CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年03月06日

福生市で「きらわれたくない人への上手な気持ちの伝え方」をテーマに連続講演を行いました


IMG_1844.JPG
理事長中野が福生市で連続講座を担当しました。

テーマは「きらわれたくない人への上手な気持ちの伝え方」。
3回連続講座で、第1回は勇気づけ親子心理学講師、成瀬夕子さんによるアドラー心理学。
第2・3回は中野が担当いたしました。


IMG_1864.JPG
第2回は「職場のコミュニケーション−タテの関係のハラスメント被害の実態」をテーマに、こんな内容をお届けしました。

☆ハラスメントとは
1)職場におけるハラスメントとは
2)なぜ職場のハラスメントが起きるのか
(1)自分の優位性を保ちたい
(2)地位関係性の勘違い
(3)ハラスメントに対する考え方の変化(それがハラスメントであることに気付かない)
3)なぜ職場のハラスメントから逃げられないのか
(1)なぜ逃げねばならないのか
(2)大人・男性に抵抗できない
(3)辞められない
☆職場のハラスメントをなくすために
1)ガイドラインの作成
2)「リスクマネジメント」から「ダイバーシティマネジメント」へ
3)刑法性犯罪改正
☆終わりに
1)なぜ友だちは会社を辞めねばならなかったのか


IMG_1865.JPG
第3回は「親子、先生・生徒のコミュニケーション−ひきこもりや「非行」の背景にある性被害−をテーマに、以下の内容をお届けしました。

☆子どもへの性暴力
1)性暴力とは
2)子どもへの性暴力の現状
3)子どもへの性暴力の影響
☆性暴力に起因する子どもたちの行動
1) ひきこもり
(1)ひきこもりとは
(2)ひきこもりの原因
(3)ひきこもりの背景にある性暴力
2)非行
(1)非行とは
(2)非行の原因
(3)非行の背景にある性被害〜なぜ被害者が加害者になるのか〜
☆子どもたちにできること
1)子どものありのままを受け止める
2)性によるコミュニケーションに関する知識を習得できる機会をつくる
3)刑法性犯罪改正
☆終わりに
1)ある1人の性虐待被害者の話


他の講師とのコラボレーションにより、1つのテーマを多角的に捉えることができ、より理解を深めることができた講座でした。


しあわせなみだでは市民向け講座を積極的にお受けしています。
お気軽に[お問い合わせ]ください。


====================

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック