CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« やさしい医学リポート | Main | テレビ番組のお知らせ »
プロフィール

市民と共に創るホスピスケアの会さんの画像
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/shhp/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/shhp/index2_0.xml
第4回「ちえのわ」開催のお知らせ[2009年12月24日(Thu)]
     「ちえのわ」は、主に医療者が提供する「情報提供支援」です。
     患者さんやご家族が情報を得ることで知識をつけ知恵(ち)を蓄え、笑顔(え)
     参加する人たち(の)支えあいが輪(わ)になり、自分らしく過ごすことが出来るよう
     支援することが目的です。
     この支援は、医療者が患者さんを直接助けるという意味ではなく、ご自分の力で
     病気や治療と折り合うことが出来るよう患者さん自身の持つ力をサポートすることです。

         参加の対象となる方は、がん患者さん、またはそのご家族です。
            テーマ : 患者さんの気持ち・ご家族の気持ち
「こんな思いになるのは,私だけ?みんなどうしているのだろう?」「本人にどう接していったらいいの?」
そんな戸惑いや困難感を、感じることはありませんか?講師の話をもとに、そうした思いを共有し、少し
違ったところから振り返る機会にしてみませんか。


日 時 : 1月24日(日)14:00〜16:00
場 所 : 日本生命札幌ビル5F (道庁東側)
      北海道医療大学 札幌サテライトキャンパス   
札幌市中央区北3条西4丁目 TEL 011-223-0205

講 師 : 田村 里子 (東札幌病院 医療ソーシャルワーカー)
定 員 : 20名    
参加費 :無料

申込み方法
平成22年1月4日から受付を開始します。
下記の内容をご記入の上、FAXしてください。
先着順で受け付けます。
参加につきましては当会からの返信でご確認ください。
FAX:011-615-6060
@ 参加希望の日時とテーマ
A 氏名
B 住所、電話とFAX番号
C 現在、お困りのこと


協力団体
Kanwa-n-net(北海道緩和ケアに携わるナースのサポートネットワーク)
北海道がん化学療法看護研究会
ost






 
Posted by hayashi at 16:01 | ちえのわ | この記事のURL | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/shhp/archive/15
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました