CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

市民と共に創るホスピスケアの会さんの画像
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/shhp/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/shhp/index2_0.xml
***********************************************************
NPO法人
「市民と共に創るホスピスケアの会」の目的

「共に創る」がこの会のテーマです。

”受け手”と”担い手”が対等に協力しあうことでしか、
望ましい医療も福祉も実現しないという信念のもと、
5つの目的を掲げて活動しています。

1.ホスピスケアを実践している場を支援し、その考え方を伝えていく。

2.ホスピスケア運動に参加しながら、より広がりのある活動をめざし、
将来の地域づくり、コミュニティーづくりに参加する。

3.その人の人生をあるがままに支える方法を学びあい、
共感しあう社会づくりをめざす。

4.各人はボランティアの精神で参加し、
対等な市民としてのネットワークを広げていく。

5.学習・研究・活動の成果を公表し、制度改革への提言につなげていく。

***********************************************************


ちえのわ 街なかカフェ〜がんと暮らしの知恵いろいろ〜[2021年05月27日(Thu)]
ライラックもスズランも咲く札幌の一番爽やかな美しい季節を迎えています。
しかしながら、新型コロナウイルス感染症は猛威を振るい、緊急事態宣言は
6月もさらに延長される見込みです。

1年以上に及ぶコロナ禍で、がん患者家族のみなさんは、さまざまな不安を
抱えていらっしゃることと思います。

昨年は、コロナ禍のために中止しました「ちえのわ 街なかカフェ
〜がんと暮らしの知恵いろいろ〜」
を、今年はWEB開催します。

ネット環境がない方には、札幌市中心部の会場で直接、講演の聴講や相談できるよう
準備はしていますが、感染状況次第では会場参加は中止します。

参加費は無料ですが、お申し込みが必要です。

日時:7月3日(土)10:00〜16:00
内容:◆ミニ講演会
    コロナ禍におけるがんとの付き合い方(仮)
       小林正伸(北海道医療大学 先端研究推進センター長)
     在宅医療について〜がんになっても家で過ごせます
       吉崎秀夫(札幌在宅クリニックそよ風 院長)
   ◆専門家によるがんの無料相談
       医師、看護師、社会福祉士、ピアサポーターなどが対応
申込み:ミニ講演会 https://forms.office.com/r/qrcGWrSrQU
    がん相談  https://forms.office.com/r/vYsv1ar2Qv
    ※電話、FAX,メールでも、お申込、お問い合わせください。
申込締切:ミニ講演会、がん相談、ともに6月25日までとします。
問合せ:NPO法人市民と共に創るホスピスケアの会
    TEL/FAX 011-615-6060
    E-mail shimin-hospice@nifty.com


街なかカフェちらし表.pdf
街なかカフェちらし裏.pdf
※ちらし裏面の申込み欄にご記入の上、FAXしていただくことも可能です。
ost
Posted by hayashi at 13:31 | ちえのわ | この記事のURL | トラックバック(0)
5月のサロン休止のお知らせ[2021年05月10日(Mon)]
八重桜の美しい季節となりました。
ライラック(リラ)もマロニエ(セイヨウトチノキ)も蕾が膨らみ始め、
次に花咲く順番を待っています。
大型連休に伴い、例年より少なかったとはいえ人が移動し、
新型コロナウイルス感染症の全国的・急速なまん延状態となり、医療はひっ迫しています。
新型コロナウイルスの感染拡大が続く札幌市には「まん延防止等重点措置」が
5月31日まで適用されました。
外出を控え、これまで以上に手指の衛生やマスクの着用を徹底しましょう。

5月サロン中止.png

ost
北海道医療センター「がん患者サロン ポレ*ポレ」のお知らせ[2021年04月22日(Thu)]
日 時:5月12日(水)13:30〜14:30
開催形式:ZOOMを使用したオンラインサロン(予約制)
参加対象:がん患者さんやご家族
ミニ講義テーマ:おうちごはん 〜食欲がない時に栄養をとる工夫〜
講 師:管理栄養士 杉村雄一郎さん
<ご予約方法>
5/7(金)までに 101-gansoudan@mail.hosp.go.jp に、
➀お名前(必要であればニックネーム)
Aメールアドレス
B電話番号
CZOOM使用経験(あり・なし)
を、ご記入の上メールを送信ください

詳しくは、北海道医療センターのホームページをご覧ください。
https://hokkaido-mc.hosp.go.jp/cancer/salon.html
ost
Posted by hayashi at 16:14 | お知らせ | この記事のURL | トラックバック(0)
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)とがん診療についてQ&A[2021年04月09日(Fri)]
日本癌治療学会,日本癌学会,日本臨床腫瘍学会(3学会合同作成)
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)とがん診療についてQ&A
-患者さんと医療従事者向け ワクチン編 第1版-

https://www.jsmo.or.jp/news/coronavirus-information/qa_vaccinel_3gakkai.html?fbclid=IwAR0YkiLPkLwT-yVlJ6x5ERZxSL_475VcTOFj2n1O9DPqsH0sQlSjNEtFdbw

こんなQ&Aもあります。
是非、ご一読ください。

Q5:ワクチンの副反応に「接種した側のわきのリンパ節の腫れ」があるといいます。乳がんの術後です。気をつける点を教えてください。

ost
Posted by hayashi at 12:36 | 最新情報 | この記事のURL | トラックバック(0)
2021年度 死の臨床研究会 北海道支部 春の研究会[2021年04月09日(Fri)]
「2021年度 死の臨床研究会 北海道支部 春の研究会」オンライン開催のお知らせ
https://www.jard-h.info/schedule
日時:2021年4月24日(土)/13:30〜16:40
参加費:1000円(会員・非会員問わず)
申込期間:2021年3月22日〜4月23日
申込方法:https://jard-h20210424.peatix.com/

「がんの親とその子どもへのサポートできることから始めてみよう」
 大沢 かおり 氏
(特定非営利活動法人 Hope Tree 代表理事/東京共済病院乳がん相談支援センターMSW)
 滝澤 ひとみ 氏
 (子育て中にがんになったお母さんのためのがんサロンLuxia代表
                  /北海道がん総合相談支援センターピアサポーター)
2021春の研究会ポスター.pdf

ost
Posted by hayashi at 12:33 | お知らせ | この記事のURL | トラックバック(0)
4月のサロン[2021年04月02日(Fri)]
札幌でも、ようやく福寿草やクロッカスが咲き、春が訪れました。
そして、新年度が始まりました。
さぁ、4月から!と思っていました。
しかしながら、コロナは冬と共に去ってはくれず、それどころか、
春と共に再びやってきて、全国各地で感染者が急増しています。

北海道では、新型コロナウイルスの感染拡大が続く札幌市で
3月27日から不要不急の外出自粛・往来自粛を要請しています。

残念ながら、サロンの開催を中止せざるを得ません。

ウィッグレンタルサロンは、引き続き、個別対応で、
北海道AYA世代がん患者会「アヤキタ!」はオンライン開催しています。

ご相談などは受け付けていますので、お問合せください。

サロン中止のお知らせ.pdf

ost
市民がつくる春のがんセミナー[2021年03月17日(Wed)]
公益財団法人札幌がんセミナーが、毎年開催している「市民が作る春のがんセミナー」は、
昨年はコロナのため中止されましたが、今年は3月27日(土)にWEB開催されます。
ネット環境のない方は、北海道医師会館8階A会議室で先着30名まで聴講できます。
WEB参加も会場参加も申し込みが必要です。

【日時】  3月27日(土)13:00〜15:30
【プログラム】
    ◆With コロナ時代のコロナウイルスとがん
        塚本容子先生(北海道医療大学看護福祉学部教授)
    ◆コロナ禍と医療〜他者性の新たな創造に向けて〜
        方波見康雄先生(方波見委員名誉院長)

【申込み】申込フォーム https://forms.gle/aZRr6CZijXeJT58dA 
     FAX 011-222-1525 メール scs.harusemi@gmail.com
     WEB参加・会場参加のどちらかを選ぶ
【申込締切】 3月25日(木)必着
【問合せ】(公財)札幌がんセミナー 事務局 及川 TEL 011-222-1506
春のがんセミナー2021.png

Posted by hayashi at 12:04 | お知らせ | この記事のURL | トラックバック(0)
1月のサロン[2020年12月28日(Mon)]
 新型コロナウイルスの感染が続くなかで年末年始を迎えることになり、
また医療機関では厳しい状況が続いており、国も各自治体も、
命と暮らしを守るために年末年始を静かに過ごすことを求めています。
 
 にぎやかに楽しく過ごすはずの年末年始が、家族の帰省もなく、
不要不急の外出を控え、友人と会うこともままならず、
寂しく過ごされる患者、家族、遺族のみなさんがいらっしゃいます。
 
 お正月休みが明けたら、せめてサロンを開催したいところですが、
なかなか安心して開催できる状況ではないようです。
1月も、ひまわりサロン、なのはなの会はお休みします。
北海道AYA世代がん患者会アヤキタ!は、10日にオンラインで開催します。
また、ウィッグレンタルサロンも個別対応しますので、お問い合わせください。

 無事に年越しができて、今年よりは少しでもいい年になるよう、祈りたいと思います。

2021.1サロン.pdf
ost

12月のサロン[2020年12月01日(Tue)]
これまでとは違う師走を迎えました。
街はクリスマスを迎える華やかさも賑わいもなく、
忘年会に仲間が集い楽しく過ごすこともできない
コロナ禍の2020年12月です。
いつもと変わらないことは、雪が降り、すっかり寒くなったことです。

北海道の新型コロナウイルス感染拡大が止まらず、警戒ステージV、
札幌市内は11日まで集中対策期間で不要不急に外出を控えるようにと
されていますことから、12月のひまわりサロン(患者家族サロン)・
なのはなの会(遺族会)は中止いたします。
ウィッグレンタルサロンは個別対応でレンタルしていますので、
お問い合わせください。
北海道AYA世代がん患者会アヤキタ!は、オンラインサロンを開催します。
詳細はアヤキタ!のFacebookをご覧ください。

この集中対策で、年末年始には感染拡大が止まり、ストレスが減って
安心して過ごせるようになることを切に願っています。

サロン中止のお知らせ.pdf
ost

11月の行事に関するお知らせ[2020年10月28日(Wed)]
雪のようにふわふわと飛ぶ「雪の妖精」とも呼ばれるユキムシ。
先週、このユキムシの大群に遭遇しました。
かわいいけれど、実はアブラムシの仲間で、服に沢山付いて迷惑な虫です。
今年はマスクをしているので、口に入ることは免れますが、目に入ることも。
ユキムシが飛ぶと間もなく雪が降ると言われています。長い冬が始まります。

◆ひまわりサロン
 がんの患者・家族のみなさんが、悩みを語り体験を分かち合い、支えあう場です。
  11月17日(火)午後1時半〜3時半
 ナイトサロン 11月20日(金)午後6時〜8時

◆なのはなの会(がん患者遺族会)
  11月10日(火)午後1時半〜3時半

◆北海道AYA世代がん患者会 アヤキタ!
  思春期・若年成人(15-39歳)特有の悩みを同世代の仲間と話してみませんか。
  11月1日(日)午後1時半〜3時半
  ※オンライン参加も可能です。
  ※オンラインナイトサロンなども開催(詳細はFacebookをご覧ください)

◆ウィッグレンタルサロン
  がん治療の副作用による脱毛でお困りの方に、ウィッグを1年間レンタルします。
  11月12日(木)24日(火)午後1時〜3時
  ※定例日以外にも対応できることもありますので、お問い合わせください。

新型コロナウイルス感染予防のため、以下のことにご協力ください。
●1週間以内に37.5度以上の熱がある、風邪症状がある、嗅覚・味覚障害がある、 
その他の体調不良のある方は、ご参加をお控えください。
●2週間以内に道外へ行かれた方は、ご参加をお控えください。
●ご参加にあたっては、マスク着用と事務所入り口での手洗いをお願いします。

11月のサロン.png
ost
Posted by hayashi at 18:00 | この記事のURL | トラックバック(0)
| 次へ