CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2015年07月 | Main | 2015年09月»
プロフィール

さいとうひろしさんの画像
さいとうひろし
プロフィール
ブログ
<< 2015年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新記事
最新コメント
成広のり子
風花 (03/11) ハックの家
つ ど う (09/17) 佐藤美紀子
梅雨展 (06/20) さいとうひろし
もうすぐ春だよ (03/17) chako@h2o
もうすぐ春だよ (03/16) さいとうひろし
アワワワワ〜! (12/11) さわだともこ
アワワワワ〜! (12/11) さいとうひろし
神様 仏様 (09/12) saito
神様 仏様 (09/11) うえむら
言葉 (07/11)
月別アーカイブ
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/shamurie/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/shamurie/index2_0.xml
喪の時 [2015年08月22日(Sat)]

三陸・関東夏の終わりの野染旅。 行ってきます。


3・11以降のこの4年5ヶ月と11日の今日、まだ喪に服す時なのだ。
これから、向かう1.000キロを超える途上には、コンクリートで固められたあの東京があり、その中心の国会議事堂。為政者どものカネまみれの、戦争やりたがりの顔が並び、新国立競技場のオリンピックとやらのゴタゴタの真ん中を抜け、陸奥へ入ると線量計が一気にあがる福島、そしてダンプカーが蹂躙するような道が待ち構えている。山を壊し、防潮堤で海を隠し、ゼネコンだけが元気な風景を否応なくみることになる。
3・11で失われた衆生の命、いまだ行方不明の方達が数多おられるこの地。全身で喪に服し、その涙の只中から、新しき風景を紡いで行こうとされている方達がたくさんおられる。許されるならばその方々と歩けたらとねがっています。


キョッペイ.jpg
色香 [2015年08月21日(Fri)]

11888163_856224307800965_2018430505537036638_o.jpg


夏の終わりの三陸・関東野染め旅 染料煮出し、ようやく終わりました。
左から玉ねぎの皮・福木・コチニール・キハダ・セイロンティー・桜・棕櫚です。このほかにログウッド・香り付けとして、ラベンダーなど、野染め五ヶ所分、綿の広巾180メートルを染めるための色、整いました。ふぅ〜・・
これからその布を染めるための前処理、豆汁に浸け、乾かします。明日の深夜の出発にはどうにか間に合います。


11856315_856224524467610_1753161520526908649_o.jpg


IMG_7518.JPG

コチニールの赤はすごい!



秋の陽 [2015年08月16日(Sun)]

夏の終わりの野染め旅手業展 そして・・


毎日35度を超える猛暑が続いていた京都盆地ですが、送り火を前に少し涼やかな風が吹きはじめました。
岩手では8月20日にはもう一学期が始まりますね。毎年そのあたりに野染の旅をすることにしていて、今年も田野畑村から陸前高田まで巡ります。夏ボケの生徒さんたちが学校にやってきて、ボーっとしているあたりに野染で笑いながら目を醒ましてもらおうというこんたんでもあります。
三陸を巡った後は関東でも二か所で野染をして京都に戻ります。
今回も、ポコ・ペコ・染めのおっちゃん そして山形の木村美紀さんとの4人旅となります。

IMG_4427-thumbnail2.jpg

★ 夏の終わりの三陸・関東野染め旅

 8月22日(土)深夜 京都出発
 8月23日(日) 東京経由夕方に岩手田野畑村着 ハックの家泊
 8月24日(月) 10時~ 宮古恵風支援学校 野染め(雨天25日)
 8月25日(火) 10時~ 宮古・ワークハウス アトリエSun
 8月26日(水) 10時~ 大船渡・気仙光陵支援学校 野染め(雨天27日)
 8月27日(木) 陸前高田にて手業展打ち合わせ後、
        栃木の陽だまり保育園に
 8月28日(金) 陽だまり保育園にて野染め
 8月29日(土) 東久留米・学芸大附属支援学校の庭にて野染め(雨天30日)
    ボランティアサークルうんどうぐつ&さかもと助産所のみんなと

野染の旅から戻ってすぐに、京都平安神宮の南にある<ギャラリー唯>で、第4回東北の手わざ展を開催いたします。会場係などのボランティア募集中です。
連絡・お問い合わせは 090-6674-8082 斎藤まで。


第4回・東北の手わざ展


9月3日(木)~6日(日) 11:00~18:00
ギャラリー唯 京都市左京区岡崎円勝寺町91
岡崎神宮道グランドヒルズ1階 075-752-0348


t03.jpg


t01.jpg

画像をクリックすると大きく見れます。
ダウンロード&コピーOKです。


さて大切なお知らせです。
われらが仲間、おなじみのポコこと寺元健二が、田野畑村・ハックの家のスタッフになることが内定し、9月半ばより赴任することになりました。
彼の最後の仕事として大好きな岩手、そしてハックの家を選びました。私・斎藤にとって長年の友の決断は胸を打つものがありました。
かなり淋しくもありますが、これからは、よりリアルなレポートが彼の地より届きます。風の布・パピヨンにとってもありがたいことだと思います。勿論、風の布・パピヨンの大切なメンバーであることには変わりはありません。
ポコ、今までおおきに!!心よりエールを送ります。
POKO Cross Road https://blog.canpan.info/shamurie/archive/15

poko.jpg


<カンパのお願い>
今まで、個人からの自発的なご寄付をベースに活動をしてまいりました。勿論これからも風の布・パピヨン活動は続けます。今回初めて皆様にカンパのお願いをいたします。交通費・野染の費用など、助けて頂けたらありがたいです。
ゆうちょ銀行・名義 風の布・パピヨン
記号・14430 番号・19599251




滋賀の白雲 [2015年08月13日(Thu)]

8月8日(土)白雲山荘 野染め

きんじょすくいの会主催



11823163_850457951710934_8742544081561488377_o.jpg


琵琶湖を望む山林の中、白雲山荘恒例の福島のおこたちが集う夏休みキャンプでの野染め、おわりました。
連日の琵琶湖遊びですっかり、夏の子になったみんなは元気いっぱい。森の中の野染めは、なんかいい香り。なによりおこたちの笑い声こそ宝。木洩れ陽模様の素敵な一本が染め上がりました。
その後はお楽しみの流し素麺。うまかったね!
染めた布は、等分に切り分け、おみやげとして持ち帰ります。
ここの空気と水たっぷりカラダに蓄えて帰ってや!
11日にも再稼動するという川内原発、やはり、ぜったい許せへん。そうやろ!!



11865036_850457585044304_3363177614629528186_o.jpg


11807661_850457651710964_6756461405045168346_o.jpg


11802632_850457728377623_6760685253370962704_o.jpg


11816193_850457818377614_2624005693469472728_o.jpg


11241791_850459225044140_8986276403892792129_o.jpg


11791949_850458048377591_6121364109939804743_o.jpg


11794230_850458025044260_3919940168057508648_o.jpg



ゴー!ゴー!ワクワクキャンプ [2015年08月13日(Thu)]

8月4日(火)ゴー!ゴー!ワクワクキャンプ 野染

ゴー!ゴー!ワクワクキャンプは、2011年5月のゴールデンウイークの6日間、京都精華大学内で東北関東からのこどもたちを受け入れるところからスタートし、その年の8月、一カ月にわたって同じく精華大学内で、長期にわたるキャンプを敢行、翌年からは、計5回にわたり京都・南丹市のNANTAN交流の家(NPO法人使い捨て時代を考える会所有)にて、続けてこられました。
当初学生だった人たちは、卒業後も関わり続け、さらに多様な世代の方たちも参加、自然豊かな環境の中、しなやかで、人間味あふれるキャンプを開催しています。風の布・パピヨンは昨年に続いて二回目の参加。野染後のおいしい昼ご飯も一緒にいただきました。

その様子がゴーワクキャンプのブログに瑞々しい記事となって伝えてくれておりますので是非ご覧ください。
http://55wakuwaku.jugem.jp/?eid=300

IMG_7218.JPG


FullSizeRender (1).jpg





みんな たのしかったね!

なにより えがおが うれしい
手も 色も 笑ってる

フクギさん キハダさん
石垣島から鶴岡から
ステキな黄色をありがと!
あわいピンクは
羽根木公園の冬の桜枝さん
ありがと!
おもわず 深呼吸
あたりいちめん いい香り
寒河江のラベンダーさん
ありがとね!!

野染めのあと
沢から聴こえてきた
みんなの笑い声
サワガニさん
山も空も ありがとさん!

それから それから
おいしい おいしい ちらしずし
ごちそうさま!!
あやとりの ちいさな手
なにより あたたかな おおきな手
ありがとう!

なにより なにより ね


IMG_7213.JPG


IMG_7210.JPG


FullSizeRender.jpg


IMG_7217.JPG

 晩夏につどふ [2015年08月01日(Sat)]

p06-a3be7.jpg


酷暑お見舞い申し上げます。

本当に久しぶりのブログです。
この国の政治、そして経済の在り様が、大きく変化しようとしている今、そこで発せられるあまりにも理不尽で欺瞞に満ちた、この国を司る者たちの言葉に、私の心身も少なからぬダメージを受けているようです。なかなかブログが更新できなかった理由の一つでもあります。
それから若干の夏バテも・・これから先の予定など、お伝えせねばならぬこと多々あるのに、申し訳ありませんでした。


早速、明日から福島から京都にキャンプに来ているこどもたちとの野染が始まります。
8月後半にはいつもの三陸野染旅、そして恒例の手業展が9月の初めに京都で開催されます。
順番にお伝えいたします。


★ 福島のこどもたちとの野染め
  ゴー!ゴー!ワクワクキャンプ http://55wakuwaku.jugem.jp/
 8月4日(火) 10時〜11時半頃 (雨天予備日 5日)
 場所・NANTAN交流の家(NPO法人使い捨て時代を考える会所有)
    京都府南丹市園部町

10465250_670373539719377_6582297004938607117_o.jpg


★ 第6回「げんきいっぱい琵琶湖キャンプ」
  http://blogs.yahoo.co.jp/kobekinsuku
 8月8日(土)10時〜 (雨天予備日 9日)
 場所・ 滋賀けん大津市南小松 白雲山荘

写真.JPG


★ 夏の終わりの三陸・関東野染め旅
 8月22日(土)深夜 京都出発
 8月23日(日) 東京経由夕方に岩手田野畑村着 ハックの家泊
        http://hakkunoie.com/
 8月24日(月) 10時~ 宮古恵風支援学校 野染め(雨天25日)
http://www2.iwate-ed.jp/myk-y/
 8月25日(火) 10時~ 宮古・ワークハウス アトリエSun
https://www.facebook.com/WorkhouseAtorieSun
8月26日(水) 10時~ 大船渡・気仙光陵支援学校 野染め(雨天27日)
        http://www2.iwate-ed.jp/kes-y/
8月27日(木) 陸前高田にて手業展打ち合わせ後、栃木の陽だまり保育園に
 『ハナミズキの道』の会https://www.facebook.com/hanamizukinomichinoHui
 8月28日(金) 陽だまり保育園にて野染め
        http://www.hidamarihoikuen.org/public/homu.html
 8月29日(土) 東京・東久留米 学芸大附属支援学校の庭にて野染め(雨天30日)
  ボランティアサークルうんどうぐつ&さかもと助産所のみんなと

IMG_4427-thumbnail2.jpg



★ 第4回 東北の手業展 
  https://blog.canpan.info/shamurie/monthly/201409/1
  9月3日(木)~6日(日) 11:00~18:00
  ギャラリー唯 京都市左京区岡崎円勝寺町91
  岡崎神宮道グランドヒルズ1階 075-752-0348
  田野畑村・ハックの家 田老町・ゆいとり工房 
  大槌町・おおつちおばちゃんくらぶ 陸前高田・夢工房 恵
  陸前高田・『ハナミズキの道』の会 南三陸・のぞみ福祉作業所 

s06.jpg