CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«田老クラフト 1 | Main | 希望»
プロフィール

さいとうひろしさんの画像
さいとうひろし
プロフィール
ブログ
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新記事
最新コメント
成広のり子
風花 (03/11) ハックの家
つ ど う (09/17) 佐藤美紀子
梅雨展 (06/20) さいとうひろし
もうすぐ春だよ (03/17) chako@h2o
もうすぐ春だよ (03/16) さいとうひろし
アワワワワ〜! (12/11) さわだともこ
アワワワワ〜! (12/11) さいとうひろし
神様 仏様 (09/12) saito
神様 仏様 (09/11) うえむら
言葉 (07/11)
月別アーカイブ
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/shamurie/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/shamurie/index2_0.xml
ここから [2012年02月17日(Fri)]


1月28日(土) 午後 田老町






温かなどんこ唐揚げ丼を腹に入れ、田老町を抜ける。
やはり立ち止まらなければ。

チクチク会のみんなはこの町に住んでいたんだ。

弓なりに続くこの巨大なコンクリートの壁の背後には、
あの明治、昭和の三陸大津波がある。
願いが形になり、抱(いだ)かれるように過ごしてきた人生の数々を
またしても圧倒した海。

向こうに学校がある。
寺が一つある町。

ここに全てがある。一つ石を拾い、まず積む。
そして積む。

チクチクチクチク、チクチクチクチク、チクチクチクチク・・・・
田老という美しい名が浮かびあがる。







今日(2月16日)嬉しい贈り物が届きました。
採れたての新わかめ!!
陸前高田に住んでおられる中里惠久子さんからでした。
中里さんとは大船渡保育園でご縁を頂きました。
生まれ育った大船渡三陸町の家も船も流され
でもどうにか船を手に入れたご兄弟が
種付けをし、厳しい寒さの中、見事育ったわかめ。
万感の思いがこもった、海の、人の恵みを
頂きます。



うまい!
こんなわかめ、喰ったことない。
ごちそうさま!!

みんなで分けます。

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント