CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年10月 | Main | 2019年12月»
中川地区 ひとり暮らし高齢者を囲む会 [2019年11月29日(Fri)]
 中川地区センターにてひとり暮らし高齢者の方とボランティアさんが交流、会食を行う“ひとり暮らし高齢者を囲む会”が盛大に開催されました。会場に入ると、「今回初めて参加します」「この会は楽しいわよ」と各テーブルでみなさん楽しそうにお話をしていましたぴかぴか(新しい)

IMG_4424.jpg
↑手作り人形の可愛らしい腹話術

 堀川地区社協会長さんの挨拶では「健康寿命を延ばす為にも役割を持つことが大切ですので、サロンや自治会の行事に出来る限り参加してください」とお話がありましたかわいい

IMG_4490.jpg
↑大垣玉すだれで会場は大いに盛り上がりました

 今回はアトラクションとして腹話術や手品、大垣玉すだれを鑑賞しました。何もない新聞紙から次々と布やカラーテープが飛び出す手品では、大きな歓声が響いていました。また大垣玉すだれでは、大垣城や多良峡などの大垣の観光名所が登場し、会場と一体となり大きな拍手が沸き起こりましたひらめき

IMG_4495.jpg
↑四季彩豊かなお手製弁当

 余興を楽しんだ後は会食のスタート。前日からボランティアさんが心を込めて準備し、季節の食材をふんだんに使った料理にみなさん心も笑顔も弾んでいました。「来年も参加できるのを楽しみしています」「また会いましょうね」と参加された方は笑顔で会場を後にしていましたわーい(嬉しい顔)(田中映)
令和元年度第2回三城地区地域支援ネットワーク委員会が開催されました。 [2019年11月27日(Wed)]
11月27日、三城地区において令和元年度第2回目となる地域支援ネットワーク委員会が開催されました。

市社協からは「あんしん見守りネットワーク事業」について。平成25年度から実施している「見守り関係事業所との協定について」説明をさせていただきました。

事業所との協定は、新聞店や宅配事業所などが訪問時の異変に応じ市社協に連絡をいただき、状況に応じ地域包括支援センターや消防署・警察署などと対応をする地域の見守り活動の強化を図る事業です。現在63の事業所と協定を結んでいます。

IMG_9726.JPG

また、地域包括支援センターから三城地区の相談対応事例、センターの機能や関係機関との連携方法について説明がありました。

委員の皆さんから地域における見守り活動が報告されました。安否確認や異変の察知の方法について再確認し、見守りネットワーク充実のため協議をしました。

三城地区では来年1月18日に6者(自治会長・民生児童委員・福祉推進委員・防災士・日赤・食改)による合同研修会が開催されます。防災についての研修を開催する予定です。(國枝)
あらかわ いきいきサロン ハンドマッサージを体験 [2019年11月25日(Mon)]
11月26日 荒川町公民館にて、いきいきサロンが開催されました。

本日は公民館の壁面に、ふきのとうさんが製作されたパッチワークや、絵手紙などが飾られています。
作品に見惚れながら、ハンドマッサージの体験です。
IMG_3170.JPG

からだ元気治療院の藤本施術者から、ハンドマッサージの効果についてお話を伺った後、二人一組になってハンドマッサージを行いました。
手のひらに取ったオイルにアロマを加えゆったりとした雰囲気が整ったところで、手のひらのツボを刺激していきます。
IMG_3183.JPG

ツボと言うと足の裏にあるものをイメージしましたが、ツボが多く集まっているのは手も同じだということです。
手にあるツボを刺激することで、身体の様々な不調を改善する効用があるそうです。
お向かいさんの手を、お互いにマッサージしながら、「私の手はガサガサなので、オイルが足りないわよ」「気持ち良いので、ずっとやってもらいたいわ」などと、会話も弾みます。
IMG_3181.JPG

ハンドマッサージの後は、会食です。
福祉推進委員さんが準備してくださった、おにぎりとサラダ、フルーツをおいしくいただきました。
皆さんお元気になって家路につかれました。山田
静里地区社協 第2回総務企画委員会 [2019年11月25日(Mon)]
11月25日、西部研修センターにて、静里地区社協 第2回総務企画委員会が開催されました。

はじめに10月から11月にかけて開催された、生きいき委員会、環境委員会、青少年育成委員会、広報委員会の報告がされました。
敬老会反省の報告、「ゾーン30」エリア設置・施行の報告、夏まつり反省の報告などを受け、参加者からは今後の地域生活、次年度の事業へつながっていく発言が出されました。
特に11月22日に実施された、地区防災訓練をうけ、具体的な避難場所について意見が出されました。
そして、課題を解決するために防災訓練を重ねて、万一の事態に対応できるようにしていくことの認識を深めました。

CIMG6557.JPG

次に、見守りネットワーク推進会議の報告がされました。
静里地区内の鎌倉自治会が今年度取り組んでおられる、生活支援活動の内容について話しを聞きました。

最後に1月18日に計画している、子供の意見を聞く会について話しを聞いて会を終えました。
この委員会は、静里地区社協の中枢機関として位置づけられ、いろいろな角度から議論を深めていかれます。今後の活動が楽しみです。山田
詐欺に気をつけよう!!令和を理由にした詐欺電話に注意してください。 [2019年11月25日(Mon)]

『私は、大丈夫』そう思っているそこのあなた!危険です!詐欺は思いもよらない手口で弱みにつけこんできます。みんなで詐欺被害を未然に防ぎましょう!
・困ったら誰かに相談!
・ひとりで考え込まない!

大垣警察署からの情報です!
令和を理由に「ニセ電話詐欺」が発生しました!
電話による、暗証番号の聴き取りや振込みを催促する行為などをすることは“絶対ありません”
みなさんで気をつけて、みなさんで守る地域づくりを進めましょう!(佐々木)

11.jpg


Posted by 大垣社協 at 00:00 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
赤坂地区 社会福祉大会 [2019年11月23日(Sat)]
初冬のおだやかな晴天のもと、赤坂地区センターにおいて、令和元年度 赤坂地区社会福祉大会が開催されました。

日頃から地域の福祉に大変協力的な赤坂地区ではありますが「自助」「共助」に加え、「近所(助)」を大切に、皆さまでご近所”力”を高めていきましょうと冒頭、山田会長よりご挨拶がありました。
DSC_3299[1].JPG
↑主催者挨拶。山田会長。

今年度、社会福祉大会表彰においては20名の方々が表彰されました。日頃の社会福祉活動にご尽力いただき、ありがとうございます。

DSC_3296[1].JPG
↑表彰状の授与。

今年度は赤坂小学校4年生を代表して2名の児童さんによる意見発表、また、4年生児童の皆さんによる合唱が披露されました。合唱後には4年生の皆さんの進行による会場の皆さんとゲームを行い、会場を盛り上げました。

DSC_3303[1].JPG
↑赤坂小学校4年生の皆さんによる合唱。

DSC_3306[1].JPG

福祉大会の最後に大会宣言が読み上げられ、赤坂地区福祉大会のスローガンでもある”誰もが心豊に暮らせるまちづくり”を目指して赤坂地区の福祉が推進されます。(忍)
西地区 日の出町いきいきサロンにおじゃましました [2019年11月23日(Sat)]
 公園の木々も少しずつ色づき出した今日この頃、お天気にも恵まれ、西公園管理棟にて日の出町いきいきサロンが開催されました。会場に入る前にも、みなさん道端で井戸端会議をしながら和気あいあいとお話をしてみえました晴れ

 今回は今は亡き、5代目三遊亭円楽さんを振り返る笑点のDVDを鑑賞をしました。回答者時代から司会者時代にかけての大喜利を見ながら、「他の人との掛け合いが面白いねぇ」「大喜利は何回見ても楽しいわ」と会場からは大きな笑い声が響いていましたひらめき

IMG_1864.jpg
↑ビンゴの数字が読み上げられると大きな歓声がわーい(嬉しい顔)

 たくさん笑った後は、お待ちかねのビンゴ大会の開始。番号が呼ばれる度に「あった!!」「ないわぁ…」などみなさんビンゴが当たるまで楽しんでいました。サロンが終わった後も、「これから一緒にお茶飲みに行かない?!」と二次会exclamation&questionのお誘いの声も出ていました。みなさんも近所のお友達同士で誘い合ってふれあいいきいきサロンに参加してみませんかるんるん(田中映)
Posted by 大垣社協 at 00:00 | 西地区 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
静里地区防災訓練 [2019年11月22日(Fri)]
11月22日 静里地区防災訓練が実施されました。
大きく3つの訓練が行なわれました。

@19時 西部研修センターホールへ非常参集訓練です。
 自治会長14名、防災士17名、民生委員8名、福祉推進委員8名、かがやきクラブ8名、交通安全協会8名、消防団員8名の皆さんが集まりました。

CIMG6526.JPG
A防災支援ネットワーク副理事長の高根澤さんから、「地域の防災活動について」と題して、講話を聞きました。

B最後はテーブルごとに、HUG訓練を行ないました。
CIMG6546.JPG
CIMG6554.JPG
CIMG6555.JPG

町内ごとには避難訓練、消火訓練などの訓練が実施されていますが、静里地区としては始めての全体的な訓練でした。
各種団体の皆さんがどのような役割を担っていくのか、質問も出ました。
災害が何時発生しても対応できるように、訓練を重ねていくことの必要性が明確になりました。
今回の防災訓練は、防災支援ネットワークの皆さんがコーディネートしてくださいました。
貴重な経験を一緒にさせていただきました。山田
おやじさんの料理教室(後期3回目) [2019年11月22日(Fri)]

9月から始まったおやじさんの料理教室・後期も
3回目となりましたひらめき
講義開始前からエプロンを身につけやる気まんまんなおやじさん達目exclamation
今回の講義では食事バランスについて学びましたぴかぴか(新しい)

食事のポイントは
『たくさん』より『まんべんなく』
だそうで、量よりもバランスに気をつけることが大切ですひらめき
特に岐阜県民は野菜摂取量が全国で37位…とっても少ないんですがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)
ちなみに第1位はお隣、長野県です。
現在岐阜県では『野菜ファーストプロジェクト』なるものが推進されています。
野菜ファーストという言葉の中には食べる順番も野菜を最初に!という意味も込められていて、

レストラン血糖値の上がり方がゆるやかに
レストラン食べすぎ予防

という嬉しい効果もわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
みなさんもぜひバランスの取れた食事を意識しましょう手(チョキ)

IMG_9569.JPG
↑この日の献立を「赤・黄・緑」の3つの栄養に色分けしていますアート

今回は受講生アンケートでも多く要望が寄せられる
「魚の下処理」のあるメニューにチャレンジしました手(グー)グッド(上向き矢印)

IMG_9592.JPG
↑まずは見本を見ます目

IMG_9588.JPG
↑マンツーマンで丁寧に教えてもらいながら挑戦!
 いわしの身は柔らかいのでなかなか難しいあせあせ(飛び散る汗)

そしてお料理の完成〜exclamation
IMG_9607.JPG
↑本日の献立
黒ハートご飯
黒ハートいわしの蒲焼き
黒ハート卯の花
黒ハート具沢山みそ汁

自分たちで下処理からした料理は何倍も美味しいですねぴかぴか(新しい)
おやじさんの料理教室・後期も残すところあと1回exclamation
最後まで楽しく学びましょうわーい(嬉しい顔)るんるんるんるん(尾鷲)
ふれあいふく福サロン [2019年11月21日(Thu)]

とても暖かくさわやかな秋晴れの日、
今福公民館にてふれあいふく福サロンが開催されました晴れ
この日は笑点のDVDを鑑賞しました映画ひらめき

IMG_9546.JPG
↑DVD鑑賞の様子

会場からはたくさんの笑い声と「おもしろいねぇ!」という声が
ありましたわーい(嬉しい顔)
大喜利を楽しんだ後は、
こちらも参加者の皆さんが楽しみにされている茶話会です喫茶店るんるん

無題.jpg

なごやかな雰囲気の中、みなさん会話を楽しまれましたぴかぴか(新しい)
とても温かな雰囲気の癒し系サロン。
またおじゃましますねわーい(嬉しい顔)黒ハート(尾鷲)

| 次へ