CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2018年07月 | Main | 2018年09月»
福祉推進委員連絡会 災害救援部会(研修会) 〜災害時に地域を守るために〜 [2018年08月30日(Thu)]
 災害時に助け合える地域作りを推進するため、福祉推進委員連絡会の三部会の一つである災害救援部会にて「女性目線の防災・減災」をテーマに研修会を実施しましたexclamation×2
 講師は女性防災士として幅広く活動されている、清流の国ぎふ女性防災士会会長の伊藤三枝子さんです。
 研修では
「みなさんが普段寝ている場所は安全ですか」
「地震が起きた際には家のどこに避難しますか」など、
家族や避難支援が必要な方が自分自身で命を守る方法について、災害別にわかりやすく教えていただきましたひらめき

IMG_7566.jpg
↑研修の様子

 「さっそく家に帰ったら自宅の中を確認します」
「今日聞いたことをひとり暮らしの方にも伝えて、自助力を高めていきたいと思います」など
福祉推進委員さんにとって、自助・共助の大切さを学ぶ貴重な時間となりましたるんるん(田中)
総合防災訓練が日新地区で開催!!! [2018年08月26日(Sun)]
 平成30年度 大垣市総合防災訓練が日新小学校において8月26日(日)に開催されました。早朝より、各町内単位ごとに避難所である日新小学校への参集訓練がスタート。参集後には、初期消火、救出搬送、簡易トイレ組立訓練などを体験されました。

 IMG_7519.JPG

 IMG_7530.JPG
 
 関係機関も、応急救護所設置、応急救護、給水訓練、倒壊物撤去等々の訓練を実施される中で、大垣市社会福祉協議会において、災害ボランティアセンター開設・運営訓練を行ないました。
 今回の訓練では、福祉推進委員さんの協力を得て、災害救援の必要がある依頼内容の報告をして頂きました。

 IMG_7508.JPG

 IMG_7507.JPG

 「○○さん宅から、清掃の依頼!」の報告
 「○○さん宅、家具の移動の必要あり!」の報告
 「○○さん宅から、家事支援の要請あり!」の報告 などなど。
 報告を受けて、依頼者の地図情報を記入しました。
 今後は、必要に応じてボランティアの受入についても訓練をしていきたいところです。
 いずれの訓練もいざという時には、ためになる訓練でしたね。 (N.O)
第2回 しずさと夏まつり 盛大に開催されました! [2018年08月26日(Sun)]
 平成30年8月26日(日)静里小学校運動場で第2回「しずさと夏まつり 盆おどり」が開催されました。
 静里地区社会福祉推進協議会では、三世代の交流事業として、ふれあい三世代やENJOY静里など歴史ある事業を継続されています。その中で、昨年度より、夏の三世代の交流や伝承を目的に、「夏まつり 盆おどり」を実施されています。
 残暑厳しい中でしたが、子どもからお年寄りまで数多くの方が集まってみえました。浴衣姿の方も!

IMG_7543.JPG

 17時から、仮設ステージで大垣西高等学校 和太鼓部の披露からスタート。模擬店も販売開始! 焼きとうもろこし、みたらし、フランクフルト、かき氷、ジュース等々。 100円のワンコインを基本に多くの方が購入されていましたね。模擬店は静里地区社協に加盟する各種団体のみなさんが協力して出店されていました。

 IMG_7549.JPG

 IMG_7551.JPG

 IMG_7558.JPG

 日もくれる中で、盆おどりがスタート。おどりの輪・ふれあいの輪・静里の輪が広がった、素敵なイベントでした。(N.O)
室本町1丁目いきいきサロンにお邪魔しました♪ [2018年08月24日(Fri)]
毎日、暑い日が続いています。みなさまいかがお過ごしでしょうかひらめき
「あー暑いねーたらーっ(汗)」「汗を拭いても流れるわあせあせ(飛び散る汗)」「元気だった?わーい(嬉しい顔)」扇子をあおぎながら会話が弾んでいますグッド(上向き矢印)
本日は、スイトピアセンター自治会室にて、室本町1丁目いきいきサロンが開催され、テレビでお馴染みの『笑点』DVDを鑑賞しました。
5代目 故三遊亭円楽さん時代の大喜利を1時間たーっぷり笑って楽しまれましたわーい(嬉しい顔)
IMG_1372.JPG
↑DVD鑑賞の様子

「笑点はおもしろいわるんるん」「今日はよく笑ったなーぴかぴか(新しい)」と参加者からの感想を聞かせていただきました。

次に、サロン代表者の方による脳トレタイムでは「子供に話したい知恵」と題し、キンピラゴボウの「キンピラ」とは?などの豆知識を教えていただきました。
IMG_1358.JPG
↑なるほどーと考えさせられる脳トレ

そして、自治会長さんから9月9日(日)に室本町1丁目で、要援護者の避難誘導訓練を含めた防災訓練を実施するお話を聞きました。
いざという時に落ち着いて的確な行動をとるためには、日頃からの心構えと定期的な訓練が大切です。
室本町1丁目のみなさん!是非ご参加くださいかわいい(小寺)
中川地区民協夏季研修会におじゃましました。 [2018年08月22日(Wed)]
大垣市社協では、社会福祉士を目指す大学生の実習受け入れを行っています。
現在、岐阜経済大学から3回生の4名が1ヶ月に渡る実習に取り組んでみえます。
地域福祉課の職員に同行して地域活動にふれ、広報活動の学びを兼ねて取材記事を書いてもらいました。
実習生さんのフレッシュな記事をお楽しみください。


8月22日、中川地区センターで行われた地区の民生委員の方々の研修におじゃましました。
「車いす体験」と「高齢者疑似体験」に、民生委員の方とともに参加させていただきました。
「車いす体験」では、室内で車いすの使い方を聞いた後、外で実際に体験しました。
CIMG4589.JPG
↑車いす体験の様子

少し暑くなってきた中、参加された皆さんはグループに別れ、非常に和気あいあいと体験をされていました。
スロープの昇降や段差の乗り越えなどを行い、
「持ち上げられるときには浮遊感があって怖い」
「車いすは小さく出来ているので窮屈だった」
など、普段乗り慣れない車いすへの感想の声が上がりました。

次に、涼しい室内に戻り、水分補給をしながら「高齢者疑似体験」を行いました。
視力や聴力の衰えや白内障、関節の衰えなどを、サポーターやゴーグルなどを使用し体験しました。
CIMG4598.JPG
↑高齢者疑似体験の様子

「ひざのサポーターをつけただけで、もう立ち上がりにくい」
「(おもりの入ったベストを着て)これでは自然に腰が曲がってしまう」
「こうなる前に病院に行きたいね」
などの声が聞かれました。

実習生としては、普段あまり関わりのなかった民生委員の方と交流でき、貴重な体験となりました。(実習生 植田・中谷)

お散歩カフェオレンジにおじゃましました [2018年08月21日(Tue)]
大垣市社協では、社会福祉士を目指す大学生の実習受け入れを行っています。
現在、岐阜経済大学から4名の3回生が1ヶ月に渡る実習を頑張ってみえます。
地域福祉課では、市内の各地区で行われている地域活動に参加し、地域の方々の生の声を聞く機会を作っています。
今回は「お散歩カフェオレンジ」での体験を記事にしてもらいました。
実習生さんの新鮮な目線で感じた記事をお楽しみください。


平成30年8月21日(火)お散歩カフェオレンジにおじゃましました。
今宿にある在宅サービスステーションで毎週火曜日の午後にオープンするカフェです。
誰でも100円でコーヒーなどを飲みながら、おしゃべりしたり、お話を聞いたりできる場所です。
今日は、私たち実習生もお手伝いをさせていただきました。
13時半を過ぎる頃、住民の方が次々と集まられました。
ちょうどお昼を食べて一息入れたくらいの時間ですね。

CIMG4576.JPG
↑続々とおみえになる参加者の皆さん

すぐにお部屋がいっぱいになりました。
それぞれにお茶を飲みながら楽しくお話をされます。

CIMG4577.JPG
↑こぼさないように気をつけながら運びました。

その後、ライフサポーターの方から、NPO活動の職員養成講座について説明がありました。
話を真剣に聞かれ、質問をされている方もおられました。
また、薬局の方から脱水症対策についての説明もありました。
まだまだ暑い日も多く、こまめな水分補給を心がけ、体調管理をしていきたいですね。

CIMG4578.JPG
↑ライフサポーターの方が説明中

話を聞かれた後は、再びお茶や会話などを楽しむ時間になりました。
私たち実習生は初めておじゃましましたが、皆さんとお話ができ、とても有意義な実習となりました。(実習生 安達・西尾)
おやじさんの料理教室(前期)修了♪ [2018年08月21日(Tue)]

前期最終日となるこの日は、フレッシュな方も一緒に参加exclamation
社会福祉協議会へ社会福祉実習に来ている学生さんたちですぴかぴか(新しい)初々しい顔ぶれに「何年生?」「どこから来たの?」と様々な質問が飛び交い、いつもとはまた違った雰囲気でみなさん楽しまれていましたるんるん

IMG_7441.JPG
↑学生さんも一緒にぴかぴか(新しい)
IMG_7451.JPG
↑とても賑やかでした晴れ

全4回の教室では、魚の下処理をしたりゼリーや羊羹などのおやつを作ったりと様々なことに挑戦されたおやじさんたちひらめき「孫に羊羹を作ってあげたら、『おいしいからまた食べたい!』とせがまれるようになりました」「奥さんの大変さが分かりました。これからはもっと、声をかけてあげたいと思います」「最近ようやく、スーパーの売り場の配置が少し分かるようになりました」などと、たくさんの嬉しいお声を聞かせてくださいましたわーい(嬉しい顔)
ぜひお家でも挑戦してみてくださいね手(グー)exclamation
そして食事を通して、“家族の笑顔”のきっかけにもつながればと思いますグッド(上向き矢印)
ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました黒ハート(伊藤)

↓本日のメニュー
晴れごはん
晴れ鮭の南蛮漬け
晴れトマトときゅうりのにんにく醤油かけ
晴れ茄子の大葉しらすあえ
晴れコーヒー寒天

IMG_7453.JPG
↑彩り豊かなメニューの完成ー(長音記号2)

和合地区 地域支援ネットワーク委員会 [2018年08月18日(Sat)]

 和合地区センターで平成30年度第1回地域支援ネットワーク委員会が開催されました。
 今回の議題は、「支え合い活動」についてです!
 和合地区では昨年、支え合い活動を進めるために三者研修会を活用した、生活支援活動の学びとグループワークで支え合い活動への課題について話し合いを実施しました。また、並行して実際のニーズを確認するためのアンケートをひとり暮らし高齢者の方を対象に実施しました。
 それらの成果を題材に支え合い活動について話し合いました。今後活動に向けて数回にわたり検討会を実施していきます。和合地区がより住みやすい環境となるよう進めていきましょう!!(佐々木)
1.jpg
↑地域支援ネットワーク委員会の様子


宇留生地区 お散歩カフェうるおい [2018年08月17日(Fri)]
宇留生地区センターの東、修明館にてお散歩カフェうるおいが開催されました!!

この日は長寿会が主催の講演会が同時刻に行われていたようで、皆さんそちらに行かれて「今日はさみしいね」と役員の方とお話していましたもうやだ〜(悲しい顔)
しかし講演会終了後、地域の方がお散歩カフェがあることを宣伝してくださり、講演会に行かれていた方が、たくさんお越しくださいましたexclamation×2
突然30人ほどの方がみえ、静かだった部屋が一気に賑やかになりましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
皆さん楽しそうに笑顔でお話されている姿が印象的でしたひらめき
スタッフの方も、突然のことで驚いてみえましたが、手際よく準備から片付けまでやってくださいましたexclamation×2
IMG_7937.JPG
↑たくさんの方にお越しいただきました!

中にはお散歩カフェのことを知らなかったという方もみえ、知っていただく良い機会になったかなと思いましたかわいい

役員の方のお声かけで、少しずつ地域の方が来てくださることも増えてきました!!
「お散歩カフェうるおい」は毎月第3土曜日9時〜12時にオープンしています。
もっともっと地域の方がお散歩のついでに気軽に立ち寄れて、お話ができる場にできるようにしていきたいですねわーい(嬉しい顔)るんるん(田)
静里地区 あらかわサロン ゲームで交流 わいわいと! [2018年08月07日(Tue)]
 平成30年8月7日(火)荒川公民館で開催された、「あらかわサロン」にお邪魔しました。猛暑がゆるんだ午前10時、住民の方々がにこやかな笑顔で集まられました。
 まずは、一杯冷たいお茶を頂き、世間話で盛り上がり、その後は、いよいよ体と頭を動かすゲーム交流の始まりです。
 今回は、「ボウリング」「紙コップタワー」「スーパーイタイワニ」の3つのサロングッズを楽しんで頂きました。

 CIMG4559.JPG

 「ボウリング」は、両手でボウルを投げてストライクを出す方、スピードが有りすぎで一つもピンが倒れない方などなど。参加者の中には、昔プロボウラーに勝った腕前の方もみえました。「中山りつこさん知ってる!?」などの会話もあり、ピンが弾けるたびに歓声が響いていましたね。

 CIMG4563.JPG

 次は、「紙コップタワー」です。3つのグループに分かれて、一番高く紙コップを積み上げたチームが勝ちです。頭を使い、体を使ってどんどん積み上がっていきます。もう一歩でタワーが崩れて悲鳴があがるチーム、自分の背より高く積み上がり歓声と拍手が鳴り止まないチーム。どのグループもチームワーク抜群でしたね。

 CIMG4568.JPG

 最後は、「スーパーイタイワニ」というゲーム。大きな口を開けたワニの歯を押すゲームで、運が悪いと食べられてしまいます。ハラハラドキドキ感が満点で、普段より俊敏な手の動きがありましたね。運が悪い方は、何度も食べられて悲鳴をあげてみえました。
 心も体もリフレッシュされて、来月の再会を楽しみにしてみえました。(N.O)
| 次へ