CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年01月 | Main
和合地区 福祉推進委員研修会 [2020年02月15日(Sat)]

和合地区センターにて「令和元年度第2回和合地区福祉推進委員研修会」が開催されました。
あんしん見守りネットワークの状況を三者で確認するため、自治会長と民生児童委員にも参加していただいています。この研修も恒例となり、定期的に三者で顔をあわせ、和合地区独自の方法で見守りを推進していただいています。
また、今年度は「和合支えあいの会」が発足しました。支えあい活動が地域に普及するように、自治会ごとに話し合いを進めました。あんしん見守りネットワーク対象者の抱える困りごとやそれを解決するための方法をあわせて話し合い、みんなで支えあう見守り体制が強化されたように思います。支えあい活動を通じて、住民の絆を再構築し、近所づきあいの多い温かなまちづくりを進めていきましょう!(佐々木)

IMG_1001.JPG
↑↓研修会の様子
IMG_1002.JPG


墨俣地区 福祉推進委員研修会 [2020年02月15日(Sat)]

墨俣地域事務所の大会議室で「令和元年度第2回福祉推進委員研修会」が開催されました。
今回は、福祉推進委員の他、自治会長・民生児童委員・防災士会の方に案内し、「過去の災害から現在を知る」をテーマに研修しました。
研修は、岐阜大学の先生を講師に「災害アーカイブ」を行いました。
墨俣で実際に起きた、過去の水害の資料をもとに過去を振り返り、被災した箇所の現状を知り機会となりました。研修会参加者の中でも当時から住んでいた人、嫁いで来た人などさまざまですが、当時を懐かしみながら、苦労したことなど振り返ります。
また、「当時の状況に今なったらどうするか」をグループで考え災害に備える時間となり、各自治会であらためて防災を意識する時間となりました。(佐々木)

IMG_3787.jpg
↑↓研修会の様子
IMG_3789.jpg

| 次へ