CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年01月 | Main
「令和元年度 南地区社協三者懇談会」が開催されました [2020年02月13日(Thu)]
令和2年2月13日(木)南地区センターにおいて、三者懇談会(自治会長・民生児童委員・福祉推進委員)が開催されました。
今回は「地域における共助の在り方」をテーマにパネルディスカッションを行いました。
各代表から日頃の見守り活動や課題について報告があり、互いの役割や活動について理解を深めました。
パネルディスカッション後は、昨年各自治会において実施した生活支援に関するアンケート調査結果の活用方法や見守り活動の工夫について各自治会ごとに分かれグループワークを開催しました。
今後も南地区では「地域における共助の在り方」、「福祉の心の育成」について各団体の定例会や三者研修会などで意見交換を継続していきます。

CIMG6704-2.jpg
自治会長・民生児童委員、福祉推進委員の代表がパネラーです。
笑いもあり和やかな雰囲気で進行されました。


Posted by 大垣社協 at 00:00 | 南地区 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
赤坂地区 福祉推進委員研修会(三者研修会) [2020年02月13日(Thu)]
赤坂地区センターにおいて、今年度第2回福祉推進委員研修会が開催されました。
81名の自治会長、民生児童委員、福祉推進委員の皆さまが集まり、研修と自治会ごとに意見交換が行われます。

赤坂地区山田会長より地区の動向や目指す指針についてのお話ののち、赤坂地区で準備が進められています「赤坂支え合いの会(仮称)」発足について、地域支援ネットワーク委員淵会長よりご報告がありました。
地域にお住まいの皆さんでお互いに生活を支え合っていこうとする活動の立上げに向け、三者の皆さまで研修会を行いました。

IMG_0943[1].JPG

日頃から地域の皆さまで実施いただいております「あんしん見守りネットワーク事業」について、自治会ごとに見守り対象者のご確認を頂きました。

IMG_0946[1].JPG

赤坂地区では来年度より新たな生活支援支援活動が始まろうとしています。日頃から見守りやサロン活動を頂いていりますが、今後も地域の皆さまが安心した生活が送れますよう、よろしくお願いいたします。(忍)
| 次へ