CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年01月 | Main
綾里地区 第2回 地域支援ネットワーク委員会 [2020年02月03日(Mon)]
令和2年2月4日(月)、綾里地区社協の地域支援ネットワーク委員会が開催されました。
今年度は2回目の開催です。

地区社協の役員に、民生委員、福祉推進委員、かがやきクラブ等の代表を含めた地区社協の方々に、市社協や市から地域福祉・高齢者福祉・保健分野の専門職が加わり、様々な地域活動の話題を通して、綾里地区の今の状況を確認しました。
綾里地区では、買い物支援事業やお散歩カフェなど、重点的な取り組みがあります。地区内での拡大の相談や、どうしたらたくさんの方が利用でき、活発になるかという話し合いを行いました。

HORIZON_0001_BURST20200203185356112_COVER.jpg
↑会議の様子

意見が言いやすい雰囲気で、なごやかに話し合いができました。
次は、3月に三者(自治会長・民生児童委員・福祉推進委員)研修会を予定され、年度のまとめの時期に向かっていきます。(須川)
西地区 木戸南いきいきサロンにおじゃましました [2020年02月03日(Mon)]
 西地区の木戸南集会所にて木戸南いきいきサロンが開催されました。肌寒い日でしたが、会場の中はあちらこちらで穏やかな笑い声が響いていましたぴかぴか(新しい)

IMG_2151.jpg
↑ザ・リタイヤーズのみなさんによる演奏を楽しみました

 最初に大垣市社協より、多発している特殊詐欺についての注意喚起を行いました。「みんなで声をかけ合って防ぎましょうね」との声や実際にかかってきた詐欺電話をみなさんでお互いにお話をされるなど、改めて地域のつながりの深さを感じましたわーい(嬉しい顔)

IMG_2161.jpg
↑有楽町で逢いましょうの替え歌を全員で歌いました

 今回のメインは、町内の音楽好きのみなさんで結成された「ザ・リタイヤーズ」によるバンド演奏が行われました。憧れのハワイ航路や、コーヒールンバ、長良川艶歌など昔懐かし歌謡曲を参加者の方もくちづさみながら、曲が終わるたびに大きな拍手が沸き起こっていましたひらめき
 最後はサロンで作った替え歌「いきいきソング」を歌いました。参加者もお世話係の人も一緒になってサロンを楽しむ姿など、地域の絆が一段と深まったサロンとなりましたるんるん(田中映)
Posted by 大垣社協 at 00:00 | 西地区 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ