CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 和合地区 | Main | 荒崎地区»
「令和元年度三城地区福祉推進委員研修会」が開催されました [2020年02月17日(Mon)]
令和2年2月17日(月)三城地区センターにおいて、福祉推進委員研修会(ふれあいいきいきサロン交流会)が開催されました。
三城地区を担当する地域包括支援センターの保健師さんから「出前講座を活用して介護予防に取り組もう」をテーマに介護保険制度や介護予防、詐欺被害の状況などサロンで活用のできる出前講座の紹介をしていただきました。

CIMG6721.JPG

CIMG6720.JPG

社会福祉協議会からはサロンで活用のできるレクリエーションの体験や紹介、新たに導入をさせていただいた貸出用のレクリエーション備品について紹介をさせていただきました。

最期に各サロンの代表者からサロンで実施している内容について情報交換をしました。各地で魅力ある楽しいサロンが取り組まれています。今後もサロン活動お世話になりますがよろしくお願い致します。
三城地区 スマイルサロンおおむら&鶴見ふれあいいきいきサロンにおじゃましました [2020年02月17日(Mon)]
 昨日の雨とは一転し、快晴の空のもと、三城地区の大村公民館でスマイルサロンおおむらが、鶴見町公民館で鶴見町ふれあいいきいきサロンが開催されました。どちらのサロンも今年度最後のふれあいいきいきサロンとして、大勢の方が参加し、和気あいあいとした雰囲気の中で行われましたぴかぴか(新しい)

IMG_2192.jpg
↑カーリングで大盛り上がり

 スマイルサロン大村ではサロン貸出備品のマグダーツやテーブルの上でできるカーリングを行い、チーム対抗戦で大盛り上がり。みなさんの楽しそうな笑い声が会場に響いていましたわーい(嬉しい顔)
 鶴見町ふれあいいきいきサロンでは、ハーモニカの生演奏をバックに四季の歌やひなまつりを唄い、昔懐かしい漫才のDVD鑑賞を行い、心行くまでふれあいの時間を楽しんでいましたるんるん

IMG_2196.jpg
↑ハーモニカ伴奏に合わせて唄いました

 まだまだ寒暖差もあり寒さが続きますが、みなさんもふれあいいきいきサロンで地域の絆を深めてみませんかひらめき(田中映)


 
三城地区6者研修会(防災研修会)が開催されました [2020年01月18日(Sat)]
令和2年1月18日(土)三城地区センターにおいて(自治会長・民生児童委員・福祉推進委員・防災士・食生活改善協議会・日赤奉仕団)による6者研修会が開催されました。市危機管理室、近隣地区、小中学校・保育園の関係者からも参加がありました。
今回は防災研修会として「三城地区避難システム」について三城防災士会から説明がありました。
CIMG6649.JPG

第1部では、避難要領(事前準備・地震発生時・避難終了後の役割分担など)について、各避難所の収容数や避難所のレイアウトについて、水害・地震時ごとに説明がありました。

IMG_3243-1.jpg

第2部で行われたタンスなどの重い家具を運ぶ方法の紹介。下の写真のような器具を使用して家具を持ち上げ、キャスターを4ヶ所に挟みこむと簡単に運ぶことができました。

CIMG6649.JPG


CIMG6659-1.jpg
↑毛布を活用した家具の移動方法の紹介。通常よりも少ない力で運べます。参加者も体験。

CIMG6648.JPG
↑非常食の紹介。お湯であれば15分、水であれば70分でお粥ができあがります。
その他、地震の揺れによりブレーカが落ちる感震ブレーカーの取付について紹介がありました。

参加者からの質問もあり、熱心に議論が重ねられました。今後も三城地区では緊急時に地域で助け合いながら避難できるよう、取り組みを進めていきます。
三城地区社協〜歳末友愛訪問〜  [2019年12月19日(Thu)]
令和元年12月19日、三城地区社協による歳末友愛訪問事業が実施されました。
三城地区では民生児童委員・日赤奉仕団・食生活改善協議会・福祉推進委員の皆さんが調理をしたお弁当をお届けしています。

IMG_5199.JPG
↑机上にたくさんのお弁当が並びました。
前日から料理の仕込みを行ったそうです。すごくいいにおいがしていました。

IMG_5203.JPG
↑心のこもったあたたかいお弁当が出来上がりました。

IMG_5209-2.jpg
↑出発式の様子。民生委員さん地区社協役員さん自治会長さんがお届けします。

お届け先では「おかわりないですか?、いつまでもお元気ででいいてくださいね。」、「毎年、お弁当を楽しみにしています。今年もありがとう。」といった声が聞かれました。
お互いにあたたかい気持ちになる歳末友愛訪問でした。
皆様これからもお元気でお過ごしください。ご協力いただいた皆様、お疲れさまでした。
万石ふれあいいきいきサロン「ほほえみの会」におじゃましまた。 [2019年12月05日(Thu)]
令和元年12月5日、万石公民館にてふれあいいきいきサロン「ほほえみの会」が開催されました。

今回は地域の吉田さんをお招きし、楽しいマジックを楽しみました。

ただの紙切れが紙幣に変わるマジックや何も入っていない箱の中から缶ビールが出てくるマジックなど、不思議なマジックに大きな拍手と歓声が響き渡りました。

IMG_4557.JPG

↑「なんで?、どうして?」。皆さん拍手を忘れ、タネを考え込みます。
吉田さんには定期的にサロンにお越しいただいています。新しい手品を披露してくださいました。

マジックを鑑賞した後は、民生委員さんと福祉推進委員さんに調理をしていただいた昼食をいただきました。吉田さんも交え、マジックの話で大盛り上がりでした。

次回のサロンは来年3月に開催される予定です。皆さん楽しみにしています。
令和元年度第2回三城地区地域支援ネットワーク委員会が開催されました。 [2019年11月27日(Wed)]
11月27日、三城地区において令和元年度第2回目となる地域支援ネットワーク委員会が開催されました。

市社協からは「あんしん見守りネットワーク事業」について。平成25年度から実施している「見守り関係事業所との協定について」説明をさせていただきました。

事業所との協定は、新聞店や宅配事業所などが訪問時の異変に応じ市社協に連絡をいただき、状況に応じ地域包括支援センターや消防署・警察署などと対応をする地域の見守り活動の強化を図る事業です。現在63の事業所と協定を結んでいます。

IMG_9726.JPG

また、地域包括支援センターから三城地区の相談対応事例、センターの機能や関係機関との連携方法について説明がありました。

委員の皆さんから地域における見守り活動が報告されました。安否確認や異変の察知の方法について再確認し、見守りネットワーク充実のため協議をしました。

三城地区では来年1月18日に6者(自治会長・民生児童委員・福祉推進委員・防災士・日赤・食改)による合同研修会が開催されます。防災についての研修を開催する予定です。(國枝)
「スマイル・サロン おおむら」におじゃましました [2019年11月11日(Mon)]
令和11月11日、大村公民館において今年度3回目になる「スマイル・サロン おおむら」が開催されました。
今回は地域包括支援センターの保健師さんに血圧を測っていただいた後、「血圧サージ」についてのお話しを聞きました。
2.jpg

血圧サージとは突発的に血圧が急上昇することで、体の恒常性の機能低下や生活習慣が関係しており、これから寒くなってくる時季は特に温度差への注意が必要だそうです。
冬の朝は「薄着でゴミ出しに行く」、「薄着で新聞を取りに外へ出る」、「寒い部屋で服を脱ぐ」などの行動に注意しましょう。

IMG_4190.JPG

第2部では座ったままできるレクリエーションをした後、脳トレを行いました。
連想クイズ「ある物」は何でしょう?
@通常は自分専用です。A片方だけでは使えません。B数字か文字を確認して買います。
※ヒントは出掛ける時に必要です。

IMG_4192.JPG

今回は昼食を一緒にいただきました。
参加者がりんごとかきを差し入れしてくださいました。皆さん会話も弾み、楽しいお食事となりました。
次回は来年2月に開催予定です。来年も元気にお会いしましょう!

第31回三城地区社会福祉大会が開催されました [2019年11月02日(Sat)]
令和元年11月2日、三城地区センターホールにおいて、「第31回三城地区社会福祉大会」が開催されました。

オープニングは東中学校合唱部の皆さんのすばらしい歌声。
1.JPG
↑記念合唱でも素敵な歌声を届けてくださいました

表彰式では地域自治会活動や福祉活動に尽力された3名の方、部活動などで優秀な成績を収めた6名の生徒さん、あいさつ運動などを積極的に取り組んだ児童さんが表彰されました。
2.jpg
↑受賞された皆様、おめでとうございました

最後に東中学校生徒の発声による大会決議宣言が行われました。

(大会宣言)
「三城地区に住む私たちは温かいふれ合いの心を持って、生き甲斐のあるふる里づくりに力を合わせます。ボランティアのもつ役割の大切さを自覚し、より良い福祉のまちづくりの推進に努めます。」

三城地区ではこの目標の実現に向け、地域福祉活動を推進していきます。
三城地区 ひとり暮らし高齢者を囲む会が開催されました [2019年10月03日(Thu)]
令和元年10月3日、三城地区センターにおいて三城地区社協によるひとり暮らし高齢者を囲む会が開催されました。
地域のボランティアさんに調理していただいた昼食を自治会長さんや民生児童委員さんとお話を楽しみながらいただきました。
余興では「OSアンサンブル”風”」による懐かしい歌謡曲などの演奏。「赤とんぼ」や「ああ人生に涙あり」を生演奏にあわせて合唱しました。
「三城幼保園」の園児からは元気のいい歌声と肩たたき、首飾りのプレゼントをいただきました。

CIMG6318.JPG
余興は「OSアンサンブル"風"」による演奏。曲に合わせて「エイエイオー!」


CIMG6320.JPG
「三城幼保園」の園児との交流。大きな歌声から元気をもらいました。
園児から肩たたきのプレゼント、肩こりも治りました。

CIMG6310.JPG
調理をお世話いただいた民生児童委員・日赤奉仕団・食生活改善協議会・福祉推進委員の皆様お疲れさまでした。秋を感じるメニューでした。(國枝)
「スマイルサロンおおむら」におじゃましました。 [2019年07月15日(Mon)]
7月15日(海の日)、大村公民館にて「スマイルサロンおおむら」が開催されました。

今回は社協のサロン貸し出し用品から「ぐらぐらゲーム」と「ジェンガ」を用意させていただき、皆さんと楽しみました。どちらも大変な集中力が必要なゲームです。

「ぐらぐらゲーム」は搭が倒れないようにバランスを考えながら順番に塔に人形を置いていくゲームです。人形を置き塔のバランスが崩れ倒れたら負けになります。

CIMG5880.JPG
「どこに置いたら倒れないかな。」、「そこに置いたら危ないよ。」などと話しをしながら慎重に人形を置いていきます。
最初は簡単に人形が置けますが、残りが少なくなってくると難しくなります。自分の番で塔が倒れないかドキドキします。倒れると大きな笑い声や歓声が上がります。

CIMG5887.JPG
男性陣はジェンガ。すごい集中力です。

CIMG5888.JPG
高く積みあがったジェンガ。これ以上は積めません。

CIMG5884.JPG

本日は地域の方が手作りされた大垣の名物「水まんじゅう」をいただきました。
水まんじゅうを見ると夏の到来を感じます。まだ梅雨はあけませんが、カラッとした気候が待ち遠しいです。

大村自治会ではサロン後に「見守り会議」を開催しています。自治会長・役員・民生委員・福祉推進員の間で見守り対象者や地域の情報の共有を図っています。地域のつながりや暖かさを感じる会議でした。(國枝)
| 次へ