CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 宇留生地区 | Main | 綾里地区»
桧町・坂井サロン☆笑って元気に☆ [2020年02月25日(Tue)]

坂井公民館にて令和元年度最後の坂井サロンがおこなわれましたひらめき
この日は綾小路きみまろのDVD上映をおこないました映画目
集まられたみなさんは上映が始まる前から
「元気かねー?!」
「こっちにきて座りー!話そう!」
と大盛り上がりわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)
DVD上映が始まってからも会場は大きな笑い声で溢れましたるんるん
IMG_0585.JPG
寒い日でしたが、サロンにお越しのみなさんはたくさん笑ってぽかぽかでしたよ晴れ
来年度も元気にサロンに来てくださいねわーい(嬉しい顔)黒ハート(尾鷲)
静里 鎌倉地区 第4回支援ネットワーク推進会議 [2020年02月10日(Mon)]
静里 鎌倉地区、令和元年度 第4回目の支援ネットワーク推進会議が、2月10日に公民館で開催されました。

今年度から取り組みが開始となった、鎌倉地区内での支え合い活動「かまくら支え合いの輪」の活動報告が、主な内容となりました。
7月から11月の間に9件の活動依頼があり、9件すべてに対応したことがコーディネーターから報告されました。
「かまくら支え合いの輪」スタートと同時に9件もの依頼があり、対応できたことはよかった。このことは、住民のニーズに合った活動の証しであり、来年度以降も引き続き取り組んでいきたい,
など意見が出ました。

また 自治会長からは、2月3日に開催された「生活支援ボランティア交流会」に参加されたことの報告がありました。

年度が変わると役員交代があるようです。今回のメンバーでの会議開催は最後となることから、お一人おひとりから発言をいただきました。
役を終えられても、町内のために引き続きお力をお貸しください。
お疲れさまでした。山田

IMG_3270.JPG
第44回 静里子どもの意見を聞く会と善行児童の表彰 [2020年01月18日(Sat)]
静里子どもの意見を聞く会と善行児童の表彰が、1月18日静里小学校体育館で開催されました。

最初に63名の善行児童表彰が行われました。
その後、各町内から選出された14名の小学生と中学生3名が、日ごろの生活の中で感じ考えたことを発表してくれました。

IMG_3234.JPG

IMG_3239.JPG
発表された皆さんは、疑問に思ったことをいろいろな方法で調べ、現状を分析し、今後の展望を見通し、自分はどうしていきたいと考えるのかを話していただきました。
堂々と意見発表をする代表者の姿に、真剣に聞き入っている会場の皆さんが、とても輝いてみえました。

IMG_3233.JPG
また、お二人の児童が軽快に進行してくださり、会場内は私語を話す方もなく静粛な中ですすめられました。
最後に、山本教育長さんから講評をいただきました。

IMG_3241.JPG
意見発表された子どもさんの話す姿勢、内容、それを聞く皆さんの態度のすばらしさが伝わってきた会でした。
長年の伝統ある「子どもの意見を聞く会」を、今以上に多くの方々に聞いていただきたいと思いました。山田
静里 鎌倉 第3回支援ネットワーク推進会議 [2019年12月10日(Tue)]
12月9日、鎌倉公民館で第3回の支援ネットワーク推進 鎌倉会議が開催されました。

町内にお住まいで、支援を必要とする方の現況を確認されました。
寒さが厳しくなっている昨今、どのようにお暮らしか意見が交わされました。
先般実施した防災訓練のときには、「訓練に備え、事前に支援を必要とされる方を全員訪問した。そのことで対象となる方がどのようにお暮らしかが、良くわかった」という報告もありました。

また、町内で結成された「支え合いの輪」の活動について報告がありました。
次回の支援ネットワーク推進会議で、登録の状況、活動の状況を詳しく教えてもらうことになりました。

IMG_3207.JPG

鎌倉自治会では、町内の皆さんが無事に新年を迎えることができるように、見守り活動が熱心に取り組まれています。山田
静里 鎌倉いきいきサロン [2019年12月04日(Wed)]
静里 鎌倉公民館で、12月4日いきいきサロンが開催されました。
みぞれ交じりの寒い日になりましたが、皆さん元気に集まってこられました。

はじめにクリスマスプレゼント争奪、ビンゴゲーム大会です。
景品を前に、大盛り上がりです。
IMG_3196.JPG

お茶の後は、かるた取りです。
3つのグループに分かれ、健康かるた、魚魚合わせというかるたを楽しみました。
魚魚合わせは、魚へんの漢字を問われるのですが、なかなか出てきません。
必死で考えて、ふだを探します。
あっという間に時間がすぎ、寒かった身体も暖かくなっていました。
IMG_3201.JPG

IMG_3204.JPG
無事に年末年始を向かえることができること、そして次回のサロンで元気にお目にかかれることを互いに約束して家路につかれました。山田
静里地区社協 歳末友愛訪問 [2019年12月03日(Tue)]
師走に入り 冬空の下、静里地区社協の歳末友愛訪問活動が行われました。

民生委員さん、福祉推進委員の皆さんが寒さに負けじと、そろいのウインドブレーカーを着て西部研修センターに集まられました。

IMG_3187.JPG

日比野地区社協会長さんのあいさつの後は、慰問の品物を確認です。
「今年はちょっと良い物にしたいと考え、今治のタオルハンカチをメインの贈り物にしました」と報告がありました。
そして各町内で待っておられる、77歳以上のひとり暮らしの方、寝たきりの方、障がいをおもちの方を訪問されました。

IMG_3192.JPG

おじゃまさせていただいた方からは、「いつも気にかけてもらってありがたいです。風邪をひかないようにすごしたいです」と皆さんの訪問を喜んでくださいました。
冷たい風が吹く日でしたが、皆さんの暖かい気持ちに包まれることができました。山田
あらかわ いきいきサロン ハンドマッサージを体験 [2019年11月25日(Mon)]
11月26日 荒川町公民館にて、いきいきサロンが開催されました。

本日は公民館の壁面に、ふきのとうさんが製作されたパッチワークや、絵手紙などが飾られています。
作品に見惚れながら、ハンドマッサージの体験です。
IMG_3170.JPG

からだ元気治療院の藤本施術者から、ハンドマッサージの効果についてお話を伺った後、二人一組になってハンドマッサージを行いました。
手のひらに取ったオイルにアロマを加えゆったりとした雰囲気が整ったところで、手のひらのツボを刺激していきます。
IMG_3183.JPG

ツボと言うと足の裏にあるものをイメージしましたが、ツボが多く集まっているのは手も同じだということです。
手にあるツボを刺激することで、身体の様々な不調を改善する効用があるそうです。
お向かいさんの手を、お互いにマッサージしながら、「私の手はガサガサなので、オイルが足りないわよ」「気持ち良いので、ずっとやってもらいたいわ」などと、会話も弾みます。
IMG_3181.JPG

ハンドマッサージの後は、会食です。
福祉推進委員さんが準備してくださった、おにぎりとサラダ、フルーツをおいしくいただきました。
皆さんお元気になって家路につかれました。山田
静里地区社協 第2回総務企画委員会 [2019年11月25日(Mon)]
11月25日、西部研修センターにて、静里地区社協 第2回総務企画委員会が開催されました。

はじめに10月から11月にかけて開催された、生きいき委員会、環境委員会、青少年育成委員会、広報委員会の報告がされました。
敬老会反省の報告、「ゾーン30」エリア設置・施行の報告、夏まつり反省の報告などを受け、参加者からは今後の地域生活、次年度の事業へつながっていく発言が出されました。
特に11月22日に実施された、地区防災訓練をうけ、具体的な避難場所について意見が出されました。
そして、課題を解決するために防災訓練を重ねて、万一の事態に対応できるようにしていくことの認識を深めました。

CIMG6557.JPG

次に、見守りネットワーク推進会議の報告がされました。
静里地区内の鎌倉自治会が今年度取り組んでおられる、生活支援活動の内容について話しを聞きました。

最後に1月18日に計画している、子供の意見を聞く会について話しを聞いて会を終えました。
この委員会は、静里地区社協の中枢機関として位置づけられ、いろいろな角度から議論を深めていかれます。今後の活動が楽しみです。山田
静里地区防災訓練 [2019年11月22日(Fri)]
11月22日 静里地区防災訓練が実施されました。
大きく3つの訓練が行なわれました。

@19時 西部研修センターホールへ非常参集訓練です。
 自治会長14名、防災士17名、民生委員8名、福祉推進委員8名、かがやきクラブ8名、交通安全協会8名、消防団員8名の皆さんが集まりました。

CIMG6526.JPG
A防災支援ネットワーク副理事長の高根澤さんから、「地域の防災活動について」と題して、講話を聞きました。

B最後はテーブルごとに、HUG訓練を行ないました。
CIMG6546.JPG
CIMG6554.JPG
CIMG6555.JPG

町内ごとには避難訓練、消火訓練などの訓練が実施されていますが、静里地区としては始めての全体的な訓練でした。
各種団体の皆さんがどのような役割を担っていくのか、質問も出ました。
災害が何時発生しても対応できるように、訓練を重ねていくことの必要性が明確になりました。
今回の防災訓練は、防災支援ネットワークの皆さんがコーディネートしてくださいました。
貴重な経験を一緒にさせていただきました。山田
静里地区 第2回支援ネットワーク推進会議 [2019年11月18日(Mon)]
11月18日、見守り活動の進捗状況を確認するため、西部研修センターに、静里地区各町内の代表者が集いました。
まず、今年度報告書の様式、記入要領を確認しました。
次に、校区内の鎌倉自治会が展開する、鎌倉支え合いの輪について報告を受けました。
支援者の登録状況、活動内容、支援を必要とする方の状況について、丁寧に説明されました。
鎌倉の自治会活動として組織的に動き始めたこと、この夏5件の剪定、伐採作業に取り組まれたことがわかりました。

IMG_3122.JPG

最後に、災害時における見守り対象者の避難について、意見交換をしました。
万一の災害に備えて、日ごろから訓練を重ねていくことの重要性を再認識しました。山田
| 次へ