CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«和合地区 地域支援ネットワーク委員会 | Main | 中川地区民協夏季研修会におじゃましました。»
お散歩カフェオレンジにおじゃましました [2018年08月21日(Tue)]
大垣市社協では、社会福祉士を目指す大学生の実習受け入れを行っています。
現在、岐阜経済大学から4名の3回生が1ヶ月に渡る実習を頑張ってみえます。
地域福祉課では、市内の各地区で行われている地域活動に参加し、地域の方々の生の声を聞く機会を作っています。
今回は「お散歩カフェオレンジ」での体験を記事にしてもらいました。
実習生さんの新鮮な目線で感じた記事をお楽しみください。


平成30年8月21日(火)お散歩カフェオレンジにおじゃましました。
今宿にある在宅サービスステーションで毎週火曜日の午後にオープンするカフェです。
誰でも100円でコーヒーなどを飲みながら、おしゃべりしたり、お話を聞いたりできる場所です。
今日は、私たち実習生もお手伝いをさせていただきました。
13時半を過ぎる頃、住民の方が次々と集まられました。
ちょうどお昼を食べて一息入れたくらいの時間ですね。

CIMG4576.JPG
↑続々とおみえになる参加者の皆さん

すぐにお部屋がいっぱいになりました。
それぞれにお茶を飲みながら楽しくお話をされます。

CIMG4577.JPG
↑こぼさないように気をつけながら運びました。

その後、ライフサポーターの方から、NPO活動の職員養成講座について説明がありました。
話を真剣に聞かれ、質問をされている方もおられました。
また、薬局の方から脱水症対策についての説明もありました。
まだまだ暑い日も多く、こまめな水分補給を心がけ、体調管理をしていきたいですね。

CIMG4578.JPG
↑ライフサポーターの方が説明中

話を聞かれた後は、再びお茶や会話などを楽しむ時間になりました。
私たち実習生は初めておじゃましましたが、皆さんとお話ができ、とても有意義な実習となりました。(実習生 安達・西尾)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント