CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
now.gif

oogakishakyou4.gif

↑↑クリックでホームページへ移動します↑↑
あんしん見守りネットワーク「見守り協定事業」関係事業所連絡会 [2020年02月26日(Wed)]

 大垣市総合福祉会館で、令和元年度あんしん見守りネットワーク「見守り協定事業」関係事業所連絡会が開催されました。
 見守り協定事業は平成25年度から事業を実施しており、日ごろ住民の方と関わることがある事業所と協定を結ぶことで見守りの強化を推進しております。
 今年度も新たに4つの事業所(アンシンク株式会社様、小川防災株式会社様、大垣管材株式会社様、有限会社西濃防災様)と協定を締結させていただきました。これで66社に協力いただいて見守りを進めさせていただいています。
 この連絡会では、事業所からの情報交換の他、情報提供として、大垣警察署、大垣市役所からご連絡させていただいています。
 今回、大垣警察署からは、見守り協定事業と一体的に進めております「K(高齢者・子ども)M(見守り)K(声掛け)協定」のお願いと令和元年度に発生した詐欺被害の報告をいただきました。警察の方からも「警察だけでは見守りは対応できません。事業所の皆さまや住民の見守りの協力に支えられています」と話されました。
 大垣市役所からは、見守りに関連した福祉事業の紹介として「見守りほっとライン事業」「配食サービス」「メール配信サービス」についてご案内がありました。
 大垣市社会福祉協議会からも、今年度見守り協定事業で連絡のあった事案について紹介をさせていただきました。さまざまな視点からの見守りで早期発見・早期対応につながったケースがたくさんあります。引き続き皆さまの見守りのご協力をお願いいたします。
 事業所の方からは、「スタッフ(従業員)への周知」や「認知症についての理解」「もう一歩寄り添ったサービス展開を」など前向きなご意見をたくさんいただきました。
 事業所の皆さまからのご意見を参考に各関係機関が連携しながら充実した見守りを進められるよう引き続き推進してまいります。今後ともご協力よろしくお願いいたします。(佐々木)

IMG_6104.JPG
↑連絡会の様子

IMG_6090.JPG
↑新たに締結した事業所(協定書とともに)
桧町・坂井サロン☆笑って元気に☆ [2020年02月25日(Tue)]

坂井公民館にて令和元年度最後の坂井サロンがおこなわれましたひらめき
この日は綾小路きみまろのDVD上映をおこないました映画目
集まられたみなさんは上映が始まる前から
「元気かねー?!」
「こっちにきて座りー!話そう!」
と大盛り上がりわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)
DVD上映が始まってからも会場は大きな笑い声で溢れましたるんるん
IMG_0585.JPG
寒い日でしたが、サロンにお越しのみなさんはたくさん笑ってぽかぽかでしたよ晴れ
来年度も元気にサロンに来てくださいねわーい(嬉しい顔)黒ハート(尾鷲)
安井地区 第2回三者研修会 [2020年02月23日(Sun)]

安井地区センターにて安井地区 令和元年度 第2回三者研修会が開催されましたひらめき
自治会長・民生児童委員・福祉推進委員の三者の皆さんがお集まりになり、サロン研修や見守りネットワークについての話し合いをされました。
IMG_0530.JPG
↑吉田会長のごあいさつ

まず初めに以前行なわれた支え合い活動に関するのアンケート結果について、生活支援コーディネーターからの報告を聞きました。
安井地区の現状について、三者の皆さんに知っていただく機会となりましたぴかぴか(新しい)
また、現在、安井地区では22自治会のうち9か所でサロンが行われています喫茶店
サロン未実施のところも多く、サロンについてご存じない方もいらっしゃるとのことで、サロン研修ではサロンとはどのようなものなのかについて知っていただくことができましたわーい(嬉しい顔)新たにサロンが設立されることに期待でするんるん

また、自治会ごとに分かれてのグループワークでは、見守りネットワーク対象者について話し合いをしていただきました手(パー)グッド(上向き矢印)
IMG_0543.JPG
対象となられる方が、少しでも長く住み慣れた地域で暮らしていけるよう、三者の皆さんで見守り活動をしてくださっています揺れるハート
新たに対象となられる方がいないかなど、みなさん真剣に話し合いをされました。
最後に、地域包括支援センターから、事例紹介や出前型ケア会議についての報告が行なわれ、とても濃密な研修会となりましたぴかぴか(新しい)(尾鷲)

西地区社協 第38回西地区社協大会及び三世代の意見を聞く会 [2020年02月23日(Sun)]
 西地区センターにて第38回西地区社協大会及び三世代の意見を聞く会が開催されました。横田地区社協会長さんからは「38年前、まだ地区センターが建設されておらず、西小学校体育館で開催した思い出があります」と歴史ある事業に対して、熱い思いを挨拶の中でいただきましたぴかぴか(新しい)

IMG_5998.jpg
↑意見発表の様子

 式典では、地域活動へ積極的に貢献された功労者表彰があり、10名の方が表彰されました。続いて、三世代の意見を聞く会では、小・中・団体・一般から家族や学校、福祉についての作文が募集され、多数の応募作品の中から13作品の意見発表が行われました。意見発表の中では、福祉や地域に対する熱いメッセージを力強く発表をしていただきました手(パー)

IMG_6052.jpg
↑合唱の様子

 その後も、西中学校の学校生活発表や西中及び興文中学校の合唱があり、合唱では素敵な歌声が会場に響いていました。これからも、西地区社協では住みよいまちづくりのために「礎をみつめ 未来へつなぐ 福祉のこころ」を掲げ、地域づくりを行っていきまするんるん(田中映)
Posted by 大垣社協 at 00:00 | 西地区 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
綾里地区 お散歩カフェあやの 〜身近な場所で気軽に学ぼう〜 [2020年02月19日(Wed)]
 綾里地区にある綾野公民館にて毎週水曜日(第1水曜日のみ綾里地区センターで実施)の午前に行われているお散歩カフェあやのにて、身近な場所で気軽に学べる機会として“わがまる(わがごと・まるごと)勉強会”が開催されました。事前アンケートで参加者の皆さんの関心が高かった健康や認知症への理解を深めることを目的に、大垣市レクリエーション協会の北村様に「気軽に出来る認知症予防の体操を楽しもう」として脳トレを中心とした体操を教えていただきましたひらめき

IMG_5918.jpg
↑認知症予防の体操を楽しく学びました

 最初に、指体操や腕を使った左右別々の動きをする運動を行いました。皆さん頭ではわかっているのに、思うように動かない身体に思わず笑い声がもれ、全員で楽しみながら身体を動かすことができました。またミナモ体操を使った運動では、音楽に合わせて、認知症予防の脳トレを交えた動きを入れた体操で身体を動かしました。「これなら家でもできそう」など認知症への理解を深めることもできましたわーい(嬉しい顔)

 今後も身近な場所で気軽に学び、考えるきっかけ作りとして、お散歩カフェの中で定期的にわがまる勉強会を開催していきます手(パー)(田中映)
 お散歩カフェについて詳しく知りたい方は下記をご覧ください

 ↓お散歩カフェホームページ↓

http://www.ogakishakyo.or.jp/about-shakyo/tiikifukusi/tiikihukusikatudou/osanpocafe/index.html
令和元年度第2回大垣市地区防災士連絡会 [2020年02月18日(Tue)]

大垣市総合福祉会館で「令和元年度第2回大垣市地区防災士連絡会」が開催されました。
雪が振る寒い日の開催となりましたが、協議員の皆さんが集まり、防災活動の情報共有を行いました。
今回は、岐阜県健康福祉部地域福祉課の方から「災害ボランティアにかかる岐阜県の取組みについて」と題して講話を行っていただきました。近年の災害から体制を再構築し、災害に備えた事業を計画的に進められ、それを受け市社協としても災害ボランティアセンターを円滑に運営できるよう準備を進めています。
防災士連絡会の皆さまも平時から地域の防災力向上のため尽力いただいております。その経験からさまざまな観点での防災の取組みを報告いただきました。今後も引き続き「顔のみえる関係」を大切に地域と共に地域防災と地域福祉活動を一体的に推進して参りたいと思います。(佐々木)

CIMG6728.JPG
↑連絡会の様子

「令和元年度三城地区福祉推進委員研修会」が開催されました [2020年02月17日(Mon)]
令和2年2月17日(月)三城地区センターにおいて、福祉推進委員研修会(ふれあいいきいきサロン交流会)が開催されました。
三城地区を担当する地域包括支援センターの保健師さんから「出前講座を活用して介護予防に取り組もう」をテーマに介護保険制度や介護予防、詐欺被害の状況などサロンで活用のできる出前講座の紹介をしていただきました。

CIMG6721.JPG

CIMG6720.JPG

社会福祉協議会からはサロンで活用のできるレクリエーションの体験や紹介、新たに導入をさせていただいた貸出用のレクリエーション備品について紹介をさせていただきました。

最期に各サロンの代表者からサロンで実施している内容について情報交換をしました。各地で魅力ある楽しいサロンが取り組まれています。今後もサロン活動お世話になりますがよろしくお願い致します。
三城地区 スマイルサロンおおむら&鶴見ふれあいいきいきサロンにおじゃましました [2020年02月17日(Mon)]
 昨日の雨とは一転し、快晴の空のもと、三城地区の大村公民館でスマイルサロンおおむらが、鶴見町公民館で鶴見町ふれあいいきいきサロンが開催されました。どちらのサロンも今年度最後のふれあいいきいきサロンとして、大勢の方が参加し、和気あいあいとした雰囲気の中で行われましたぴかぴか(新しい)

IMG_2192.jpg
↑カーリングで大盛り上がり

 スマイルサロン大村ではサロン貸出備品のマグダーツやテーブルの上でできるカーリングを行い、チーム対抗戦で大盛り上がり。みなさんの楽しそうな笑い声が会場に響いていましたわーい(嬉しい顔)
 鶴見町ふれあいいきいきサロンでは、ハーモニカの生演奏をバックに四季の歌やひなまつりを唄い、昔懐かしい漫才のDVD鑑賞を行い、心行くまでふれあいの時間を楽しんでいましたるんるん

IMG_2196.jpg
↑ハーモニカ伴奏に合わせて唄いました

 まだまだ寒暖差もあり寒さが続きますが、みなさんもふれあいいきいきサロンで地域の絆を深めてみませんかひらめき(田中映)


 
宇留生地区 福祉推進委員研修会 [2020年02月16日(Sun)]
宇留生地区センターにて、令和元年度第2回福祉推進委員研修会が開催されました。自治会長・民生委員・福祉推進委員の方にお集まりいただきました。
IMG_0153.JPG

IMG_0156.JPG
↑研修会の様子

研修会では、今年度宇留生地区で行われた防災アンケート結果と、防災訓練についての内容を防災士会会長より報告していただきました。実際の訓練での感想・反省点や、アンケートから地域の方が何に困っているのかを共有できる良い機会となりました。
また生活支援の会では平成29年に立ち上げてから令和元年2月までの活動実績の報告をしていただきました。相談があれば、自治会長・民生委員・福祉推進委員の方と協力し地域で支え合う取り組みがなされています。
最後に地域包括支援センターの活動内容や、あんしん見守りネットワーク活動報告書の説明をさせていただきました。
盛りだくさんな内容でしたが、今後地域に必要なことを学べる研修会となりました。(田)
和合地区 福祉推進委員研修会 [2020年02月15日(Sat)]

和合地区センターにて「令和元年度第2回和合地区福祉推進委員研修会」が開催されました。
あんしん見守りネットワークの状況を三者で確認するため、自治会長と民生児童委員にも参加していただいています。この研修も恒例となり、定期的に三者で顔をあわせ、和合地区独自の方法で見守りを推進していただいています。
また、今年度は「和合支えあいの会」が発足しました。支えあい活動が地域に普及するように、自治会ごとに話し合いを進めました。あんしん見守りネットワーク対象者の抱える困りごとやそれを解決するための方法をあわせて話し合い、みんなで支えあう見守り体制が強化されたように思います。支えあい活動を通じて、住民の絆を再構築し、近所づきあいの多い温かなまちづくりを進めていきましょう!(佐々木)

IMG_1001.JPG
↑↓研修会の様子
IMG_1002.JPG


| 次へ