CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«週間予定 | Main | 週間予定»
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
タグクラウド
小地域NW活動報告集会を開催しました [2015年04月08日(Wed)]
平成27年3月31日(火曜日)午後1時30分からエブノ泉の森ホール小ホールにおいて小地域ネットワーク活動報告集会を開催し、283名の参加をいただきました。

blogIMG_2463.jpg

これは、地区福祉委員会の関係者及び一般市民が集い、地区福祉委員会の活動を紹介し、理解を深めていただくとともに、泉佐野市における小地域福祉活動の向上を図ることを目的に、毎年開催している事業です。
blogIMG_2409.jpg

blogIMG_2413.jpg

blogIMG_2417.jpg

blogIMG_2420.jpg
はじめの主催者挨拶につづけて、千代松市長、岡田市議会議長、新田谷府会議員、大阪府社会福祉協議会 地域福祉部の片岡部長から来賓あいさつを頂戴しました。


第T部では、実践報告として、三小地区福祉委員会と日新地区福祉委員会の2地区から報告していただきました。

三小地区福祉委員会からは、子育てサロンを実施している新町支部福祉委員会・旭町支部福祉委員会から、子育てサロンの実践報告を10年前の立ち上げにかかわったボランティアへのインタビュー動画を交えて行っていただきました。
blogIMG_2441.jpg
続いての日新地区福祉委員会からは、独り暮らし友愛訪問活動とそれにかかわる小学生および保護者に対して行っていただいたアンケート調査の結果報告を紹介しながら、地区活動・支部活動の報告を行っていただきました。
blogIMG_2450.jpg

第U部では、平成25年度・26年度の2か年をかけて泉佐野市社協が泉佐野市と共同で策定した第2次泉佐野市地域福祉計画・地域福祉活動計画の概要ついて、両計画の策定委員長・審議会会長であった大阪体育大学・健康福祉学部教授の大谷悟氏より紹介していただきました。
blogIMG_2468.jpg
その後、大谷教授とT部で発表した三小地区・日新地区の代表者との間で、計画の重点項目でもある「福祉を支える人づくり」という観点で話をしていただいたところ、
「先輩に相談できることが新しく参加する人にとって心強い」
「子育てサロンに参加した人が卒業後、ボランティアなどになってくれる」、
(他機関と連携して活動していくには)「組織の長の姿勢が重要」

といった、登壇者の経験知に基づいた地域福祉活動を進めていくうえで大切なポイントが紹介されました。
blogIMG_2510.jpg
Posted by 泉佐野市社協 at 17:05 | 地域福祉推進事業 | この記事のURL