• もっと見る

«せたがやチャイルドライン フリーダイヤルキャンペーン2015速報 | Main | 11月15日(日)せたがやチャイルドライン常設化15周年特別企画「思春期の子どものこころ、みえていますか?」参加者募集中»
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
リンク
https://blog.canpan.info/setagaya-cl/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/setagaya-cl/index2_0.xml
【ご協力に感謝!】ジブラルタ生命保険株式会社のみなさま [2015年10月21日(Wed)]

2015年10月14日、等々力にある「ジブラルタ生命保険株式会社」の本社営業部の社員さん35名が、せたがやチャイルドラインのためにボランティア活動してくださいました。
会社で取り組まれているグローバルボランティアデーの一環だそうです。

区内の子どもたちに配るカード約4万枚を、学校別にカウントして仕分けていただきました。
いつもは事務局で何時間もかけて地道に作業していましたが、みなさんのご協力のおかげであっという間に完了!ありがとうございます!!
01カード-m.jpg
↑仕分ける前のカードの山

04手渡し-m.jpg

08箱入れ-mn.jpg

人数がたくさんいらっしゃったので、ものづくりボランティアさんにつくっていただいたマカロンストラップのパッケージもお願いしました。
03作業2-m.jpg

50個お願いしていたのですが、そのうちなんと24個も(!!)社員さんが購入してくださり、手元に戻ってきたのは26個でした。お買い上げありがとうございます!
07選んでいます2-mn.jpg

マカロンの製作も、パッケージも、多くのボランティアの手を経て完成しています。愛情がたっぷりこもった手づくり品をお買い上げいただけたらうれしいです。

例年は会社のまわりのゴミ拾いをされていたそうですが、今年は何か違うことができないかとボランティアセンターにご相談くださり、今回の活動が実現しました。

06集合2-mn.jpg
みなさんおそろいのTシャツで、とても楽しそうに活動してくださいました。

このようなきっかけで多くの方々にチャイルドラインを知っていただき、うれしく思います。
ご協力いただき、どうもありがとうございます。心より感謝いたします。

今後もぜひこのようなコラボをしていきたいと思っています。
Posted by setagaya-childline at 15:24 | この記事のURL