CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年12月12日

雪を活用して「マチ」起しをしよう!

平成24年11月13日、「雪を活用して夕張を活性化する方策」について、
夕張市の鈴木直道市長と当会小嶋英生理事長が懇談しました。

夕張市長懇談A

夕張市役所会議室で懇談。

今回は雪の活用方法全般について説明しました。

活用方策

夕張市長懇談@

夕張市長とツーショット。

次回は雪を一年中活用する方策を提案します。


2012年12月04日

雪活用のモデル企業を訪問しました!

平成24年11月8日(木)

11:00 JR越後湯沢駅に11人の参加者が集まりました。
参加者は、穀物、野菜、ワイン等の雪貯蔵を検討している方々です。

訪問先T
アグリコア越後ワイナリー
新潟県南魚沼市浦佐5531-1

越後ワイナリーは雪中貯蔵を中心に考えた施設で
「雪が育む、雪が守る、雪が醸する」
と、雪との共生を具現化しているお勧めのところです。
雪は250トン貯蔵で一年中雪があります。
ワインレストラン「葡萄の花」を併設して、ワインを楽しみながら食事ができます。

スキャン0001.jpg

説明を受ける参加者
説明を受ける参加者

貯雪庫に雪がまだありました
貯雪庫に雪がまだありました

雪中貯蔵庫
雪中貯蔵庫
温度5℃が保たれています

木樽貯蔵庫
木樽熟成庫
温度15℃が保たれています

訪問先U
株式会社 吉兆楽
新潟県南魚沼市君沢156-1

雪蔵仕込み氷温熟成「魚沼産こしひかり」等、雪蔵貯蔵と氷温熟成を活用して、一年中美味しい「お米」を販売する雪活用のモデル企業です。
雪は700トン貯蔵です。

image005.jpg

説明を受ける参加者
説明を受ける参加者

雪と米の貯蔵庫
雪と米の貯蔵庫

一年中貯雪庫に雪があります
一年中貯雪庫に雪があります

雪温貯蔵庫は温度5℃
雪温貯蔵庫は温度5℃・湿度70%です