CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年09月25日

雪の湖

雪の湖

雪融け水が青の湖を創ります。

こちらも札幌市・盤渓です。

2012年09月24日

雪です。まだ札幌に雪があります。

盤渓の雪

札幌市・盤渓です。

まだ札幌に雪があります。

2012年09月19日

雪冷房ツアー【レポートT】

8月20日、雪山を見て来ました!

2012年8月20日

北海道沼田町役場の皆様、美唄市役所の皆様、岩見沢市役所の皆様に大変お世話になりました。

お礼申し上げます。


1311

沼田町の老人福祉施設 和風園を訪問しました。

談話室、食堂の天井から雪の冷風が吹きだし、アンモニア臭、塵、埃を吸着して、室温25℃で大変気持ち良かったです。

1317

和風園の食品庫も雪冷蔵庫で気温5℃を維持しています。

1337

次に、沼田町 雪の科学館を訪問しました。

雪の科学館の一部は町民の皆さんが利用する雪冷蔵庫です。

向かって左側が網コンテナに入った雪です。

向かって右側が町民の皆さんが持ち込んだ食品です。

1346

雪の科学館ロビーを冷房する雪です。

1364

雪の冷気を活動して椎茸を通年栽培しています。

1368

年間を通して昼間23℃、夜間13℃の気温を維持しています。

IMG_1381.JPG

1385

1386

1388

昼食は沼田町ほろしん温泉ほたる館です。

雪で貯蔵した雪中米(ななつぼし)、雪の冷気で栽培した椎茸などが調理されたお料理で美味しかったですよ!!


《レポートUへつづく》

2012年09月13日

東京で雪冷房を体験できます!

雪山


北海道の札幌市、美唄市、沼田町にはまだ雪があります。



雪冷房体験&ランチセミナー


残暑お見舞い申し上げます。
9月になりましたがまだまだ暑い日が続いておりますが、この東京の暑さを北海道の雪で冷し、涼しい快適な空間を皆様に提供したいと存じ、雪冷房体験昼食会を開催いたします。
雪と氷は、平成14年1月21日、小泉純一郎内閣の閣議において「新エネルギー法」の中で「冷熱エネルギー」と決定いたしました。
現在、雪氷を冷熱エネルギー源とする施設は全国で140余所(北海道内70余所)あります。
さらに、平成24年3月27日の国会において、超党派国会議員の方々のご尽力で豪雪地帯特措法が改正され、第13条の7に「国及び地方自治体は、豪雪地帯における雪の冷熱をエネルギー源として活用した施設の整備その他の取組が促進されるよう適切な配慮をするものとする」と明記されました。
この機会に雪氷冷熱エネルギーに関心のある方々にお集まり頂いて、節電に役立ち、環境にやさしい雪氷冷熱エネルギーの活用解説と、北海道の雪による雪冷房体験、帝国ホテル様のお料理による昼食会、及び北海道の寒気の中で醸造され夏まで雪中貯蔵の日本酒「雪なごり」、雪の町北海道沼田町の有機栽培トマトから生まれたトマトジュース「北のほたる」、北海道仁木町の有機栽培紫蘇をジュースにした「コロポックルの里から紫蘇ジュース」、北海道産ハスカップをビネガードリンクにした身体にやさしい「くだもの酢」をご出席の皆様にご提供いたします。
皆様お誘い合せの上ご出席下さるようご案内申し上げます。

平成24年9月吉日

特定非営利活動法人雪氷環境プロジェクト
会長 木元 教子
理事長 小嶋 英生




日時:平成24年9月28日(金)12:00〜14:00
会場:帝国ホテル東京17階 インペリアルラウンジアクア
   東京都千代田区内幸町1-1
会費:お1人様 6,000円
問い合せ先:小嶋英生 090-6872-8342
ご出席・ご欠席の連絡先:9月21日(金)までに東京事務局
FAX 03-5821-7756 E-mail info@pirouzam.co.jp