CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年10月14日

さっぽろオータムフェスト2009

9月18日(金)〜10月4日(日)

「北海道・札幌の食」をテーマに、道内各地の旬の食材、ご当地グルメやラーメン、
道産のお酒など旨いものが札幌大通公園の4丁目〜8丁目に集まりました。
来場者数は130万人と大盛況だったようです。

9月28日(月)〜30日(水)
北海道のお酒と酒肴が提供された7丁目会場にて2009年秋に全国でスタートした
「サッポロ・マルシェ」も参加しました。
「サッポロ・マルシェ」は、野菜や果物を生産したりそれを原材料にこだわりの加工品を
作っている生産者が直接販売する「市場」です。

その一角で大規模長期食糧備蓄基地構想推進協議会からも
「北海道の自然エネルギーを利用した農産物」をご紹介するためにパネルを展示し
パンフレットを配布しました。



左から食糧備蓄PRコーナー、元気村まぁ〜けっと、沼田町、サッポロ・マルシェPRコーナー

大通公園がフランスの「マルシェ」のように(?)変身し
安くて新鮮な朝どり野菜などをご提供することができました。
食糧備蓄のPRコ-ナーでも訪れるみなさんとふれ合うことが大きな喜びとなりました。
今後も活動を続けて行きますので、お見かけの際には気軽にお立ち寄り下さい!