CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年10月06日

平成23年9月30日の昼食会 

雪氷冷熱を活用した食材による昼食会

平成23年9月30日(金) 12:00より予定通り 『ことに大和家』にて行われました。



この日のメインは、温度5℃ 湿度70%で8年間備蓄実験をしていた、2003年産『ほしのゆめ』を使った生にぎり寿司でした。

この他にも雪氷で貯蔵した食材と雪氷の冷気で生産した食材を使った料理が並び、70人の参加者には「美味しい」と大変喜ばれました。

トマトは、糖度5度程度で主に加工用(ジュース、ピュレなど)ですが、
今回は、サラダ感覚の酢の物にしていただきました。

それが大変美味しく、大草原のトマト実力発揮!! といったところです。



お品書き

◆生にぎり   

  ほしのゆめ・・・・・・・2003年 沼田町産

◆バター焼ステーキ

  しいたけ・・・・・・・・雪冷気栽培 2011年 沼田町産

◆酢の物

  トマト・・・・・・・・・・・主に加工用に使用 2011年 沼田町産

◆天ぷら

  長いも・・・・・・・・・・2009年 十勝産

◆サラダ

  金時豆・・・・・・・・・2009年 十勝産

◆おしるこ

  小豆・・・・・・・・・・・2009年 十勝産












多数のご参加ありがとうございました。

またこの様な食事会を平成24年3月〜4月に札幌と東京で開催する予定です。 

この記事へのコメント
コメントを書く