CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年08月20日

地域活性学会参加

2009年7月11日・12日 会場/法政大学
地域活性学会 第1回研究大会が開催され、大規模長期食糧備蓄基地構想推進協議会から 事務局長小嶋英生氏が参加いたしました。

地域再生・活性化のための方策を理論・実践両面から追及し、
検証することが時代のニーズに即した重要な取組といえることから

第1回目のテーマは 「今、求められる『地域力とは』 

そこで当協議会は『地域資源(雪山エネルギー)で活性化!』と題して日頃の研究を発表させていただきました。



学会会場入り口で


分化で発表 



発表の他に会場内で資料150部を配布したり、協議会の取り組みをPRボードに掲示し普及活動を行いました。
この記事へのコメント
コメントを書く