CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年01月10日

寒中お見舞い申し上げます。

寒中お見舞い申し上げます。
昨年大変お世話になりました皆様、ありがとうございました。
自然に生成された「雪」と「氷」を、新エネルギー法の中で冷熱源として、施行令第一条第七号に規程する事が、平成14年1月21日の小泉純一郎内閣の閣議で決議され、同年1月25日に公布・施行されました。
また当会、特定非営利活動法人 雪氷環境プロジェクトは、平成18年3月に設立され、同年4月小泉純一郎内閣総理大臣宛に認証申請を提出し、同年8月に認証され、昨年平成28年で設立10年目を迎えました。
設立10周年を記念し、以下の事業を実施いたしました。
【1】設立記念事業として
札幌市のご後援を得まして、札幌市駅前通り地下歩行空間において《雪を見る目が変わります!》と題し、雪冷房体験会及び札幌市内雪冷房施設のパネル展示を下記の通り開催いたしました。
@平成28年7月23・24・25日
A平成28年7月29・30・31日(冬の都市市長会議イベント展示)
B平成28年8月16・17・18・19日
【2】設立記念「特別」事業として
小泉純一郎元総理大臣を札幌にお招きして、市内の雪氷冷房・冷蔵施設(アミノアップ科学、五島冷熱、円山動物園、盤渓・野田工業)を視察体験して頂いた上で「雪氷エネルギーこそ北海道の力」と題したご講演をお願いしました。
NPO法人雪氷環境プロジェクト設立10周年記念 特別講演会
『雪氷エネルギーこそ北海道の力』
講師:一般社団法人自然エネルギー推進会議発起人代表・元内閣総理大臣
    小泉純一郎 氏
日時:平成28年8月24日(水)16:00〜17:30 
会場:札幌パークホテル3階 パークホール
1,000人のお客様、28社の報道関係者、60人のスタッフの皆様のご協力、ご支援を得て無事に終えることができました。
尚、講演会当日15:00〜18:00にパークホールロビーにおいて雪冷房体験会と雪冷房パネル展を開催いたしました。
以上のような活動が出来ましたこと、偏に皆様のご支援、ご協力の賜物と感謝申し上げます。

寒さの厳しい折柄、皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします。

平成29年1月 寒中
NPO法人雪氷環境プロジェクト
理事長 小嶋 英生
この記事へのコメント
コメントを書く