• もっと見る

2011年11月13日

フェスティバルから1週間

復興応援と銘打った「第8回仙台市PTA 復興応援 フェスティバル」が終わってから、早いものでもう1週間になりました。

今年も3万人以上の方々にお集まりいただきました。本当にありがとうございます。
心配していた天気は、何とか午後1時ころまでは雨降りになりませんでした。
しかし、いくつかのステージ発表が中止になったりと、残念な面もありました。

来年は、絶対に天気にして、今年以上のステージを・・・!と願っています。

さて、今年も多くのPTAが出店を準備してくれました。
そして、多くのお客様から頂いた言葉が
  「お店の人が優しくて・・・」とか
  「自分たちがとても楽しそうにしているから、こちらも楽しくなります」とか
  「一つひとつ個性があって、同じものはどこにもない!」
  「PTAって、すごいですね・・・!」

うれしい言葉ばかりです。

また、日本PTA全国協議会の相川会長さんも来てくれました。
冗談で、「たまたま前を通りかかった」くらいの気持ちで来てください。とお願いしていたら、
本当に「前を通りかかられたようで」来てくれました。


そしてこれまた偶然の「奥山仙台市長」さんと一緒に大笑い・・・
何を話していたんでしょうか?
ちなみに左から、秋田県PTA加藤会長、奥山市長、日本PTA相川会長、青森県PTA益川会長の皆さんです。
東北六県の会長さんたちも、お越しいただきありがとうございました。

一歩一歩前に進んでいきましょう。

がんばろう仙台・宮城

内田でした・・・
posted by 仙台市PTA協議会 at 20:03| 会長