CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年08月04日

仙台七夕が始まります・・・

大きな震災を受けて、今年の七夕は「復興と鎮魂」をテーマに8月6日から8日にかけて開催されます。

仙台市内の小学校と中学校では、8万人の児童・生徒が一人一羽ずつ「鶴」をおりました。
先生方が「花」を作り、PTAがそれらをつないだ「七夕飾り」を13本作りました。

一人ひとりの思いのこもった七夕飾りです。
多くの人たちに見ていただきたいと願っています。

そして、これから始まる新しい一歩一歩をしっかりと歩んでいきたいと願っています。

下のアドレスをクリックしていただくと、鶴をつないで七夕飾りを作っている作業の場面を見ることができます。

ご覧ください。

http://pta.bluedog.jp/tanabata/

いい天気に恵まれ、たくさんの方々に見ていただけることを願いいてます。

内田でした・・・
posted by 仙台市PTA協議会 at 20:22| 会長