CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年03月03日

子どもは魔法使い

またさぼっていました・・・スミマセン。
で、今日も内輪の話でごめんなさい。

桜丘小学校で、児童の福祉委員が企画した『ボランティアの皆さまへ 感謝の会』がありました。

登下校の時に、暑い日も寒い日も雨が降っても雪が降っても道路に立ち、子どもたちを見守ってくれているボランティアさん。
朝早くから準備をして、子どもたちのために「読み聞かせ」をしてくださっているボランティアさん。

児童の企画で会を進め、全員の歌と演奏で感謝を伝え、代表がお礼を述べました。

お返しに頂いた安全ボランティアの代表 酒井さんの言葉です。

『子どもは魔法使い』
 ひとつ・・・元気にあいさつをしてください。
 ふたつ・・・相手をしっかり見てください。
 みっつ・・・ぺこりと頭を下げてください。
そうすると、みんなの魔法にボランティアさんや街の人たちがかかって、とても元気になるんですよ・・・!
みんなは、そんな素敵な「魔法の力」を持っています。

心温まる言葉をいただきました。

多くの学校で、毎日繰り広げられていることかもしれませんが、年度末、改めてボランティアの皆さんに感謝いたします。

ありがとうございます。そして、これからもよろしくお願いします。

内田でした・・・
posted by 仙台市PTA協議会 at 12:24| 会長