CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年10月27日

せんだいCARES2010報告書を発送しました


こんにちは。

せんだいCARES事務局の桃生(ものう)です。

ようやく『せんだいCARES2010』の報告書が完成しました。

昨日、事務局スタッフで印刷・発送作業を行いました。





震災の影響があったといえ報告が大変遅くなってしまい申し訳ありません。

間もなくブログでもご覧いただけるようにしますので少々お待ちください。





posted by monou at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | せんだいCARES2010

2011年02月14日

学生とNPO等を結び合わせるインターンシップ推進モデル事業報告会

みなさまこんにちは、せんだいCARES事務局田内です。

先週末の土曜日は、仙台市主催の
学生とNPO等を結び合わせるインターンシップ推進モデル事業報告会へ
行ってきました。

この事業の目的としては
「学生が市民活動、地域活動に主体的に関わるようになること」です。

参加した学生たちはきらきらとして目で
体験したことをプレゼンテーションしていました。

学生たちは、インターンシップ先のNPOのキャッチコピーを
つくりプレゼンをするのですが、
奥山市長も冒頭の挨拶では
「(インターンシップ先のNPOのキャッチコピーは
さすが若者、本質をつかんでいて素晴らしかった」と
絶賛しておりました。

その後のポスターセッションでは
学生たちがそれぞれつくった、団体の資料を見せながらの
具体的にどんなことをしたのかを発表がありました。




学生の一人に、なぜ参加しようと思ったのか聞いたところ、
「社会との接点があまりなく、卒業して就職するのに、
まったく、自分の将来を考えられなかったことが理由。
インターンシップに参加して、自分の将来像が描きたかった。」
との答えでした。

こういった機会が
社会と学生との壁をなくしていって、
学生たちがスムーズに地域に出て行くことができる
きっかけになるのかもしれませんね。

せんだいも市民主体のまちへ
近づいていけたらいいですね!
posted by タウチ at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | せんだいCARES2010

2011年01月14日

〜寄付を通して命や子どもを守りたいあなたへ〜「もっと、もっと、伊達直人。プロジェクト」開始のお知らせ

みなさまあけましておめでとうございます山
事務局田内です。

今日の新聞にも掲載されていましたが
伊達直人さんが全国で出没しているようですね!

そこでせんだいCARESの事務局のある
せんだい・みやぎNPOセンターではこのようなプロジェクトを
立ち上げました。ぜひご覧くださいパンダ


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

世にも奇妙なブームから始まった、2011年。

タイガーマスクの主人公、伊達直人を名乗って寄付行為をする人々が、全国各地で出没しています。

2011年1月13日の河北新報社には、「全国で300人の伊達直人が現れた」という記事が掲載されると、その夜の全国ニュースでは、「その数が700人に達した」という報道がされる事態です。

このブームには、賛否両論あるかもしれませんが、日本人が寄付に目覚めるキッカケになるかもしれません。

そこで、「自分も伊達直人になってみようか。でも、どこに寄付したらいいだろう」と考えていらっしゃる方に向けて、こどもやいのちに関わるNPOをご紹介させていただきます。

ご紹介している各団体は、活動自体はもちろん、情報公開にも意識が高い団体ですので、安心してご寄付ください。

紹介団体の情報は、コチラ↓

もっと、もっと、伊達直人。プロジェクト
https://blog.canpan.info/datenaoto/
posted by タウチ at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | せんだいCARES2010

2010年12月24日

せんだい・みやぎNPOセンター新年会のご案内

みなさまこんにちは、せんだいCARES事務局田内です木

先日、無事にせんだいCARESクロージングパーティーも終わり、
2010年も無事にせんだいCARESのキャンペーンを
終えることができました。
協賛企業の皆様を初め、寄付をしてくださった方々、
様々な場面で協力いただきました方々、
参加NPOのみなさま、ありがとうございました。

さて、来年のお話ですが、
せんだいCARES事務局のあるせんだい・みやぎNPOセンターでは
今年も新年会を開催いたします乾杯

ご都合が合う方はぜひお越しください♪

また、NPOの方にとっては素敵な企画もありますので
ぜひチェックしてみてください走る

↓詳しくはこちらをご覧ください。
https://blog.canpan.info/minmin/archive/415

それでは少し早いですが、
みなさま良いお年をお迎えください山

2011年もせんだいCARESをどうぞよろしくお願いいたします。


(以下、転載大歓迎♪)

■■**■■**■■**■■**■■**

せんだい・みやぎNPOセンター 新年会のご案内
  2011年1月12日(水)19時〜21時
    仙台市市民活動サポートセンター 
         市民活動シアター 

■■**■■**■■**■■**■■**


12月も半ば、
皆さま、毎日お忙しいのではないかと思います。
さて、そんな中ではございますが、今年も当センター
新年会のお知らせをする時期がやって参りました


日 時: 2011年1月12日(水)19時〜21時       
       (開場18時45分)

会 場: 仙台市市民活動サポートセンター 
      市民活動シアター (地階)

参加費: 3,000円(当日受付にてお支払ください。) 
      *お釣りのないようご協力お願い致します。

対 象: NPO、企業、行政、一般の皆さま 
       (どなた様も大歓迎です)

内 容: ドネーションパーティー、センター職員紹介、
      セクターを超えた交流

申 込: 下記をご記入の上、
      当センター宛てファクスかメールください
       (団体名、お名前、ご住所、電話番号、
        ファクス番号、メールアドレス)

定 員: 60名 
   (定員になりしだい締切ります。お申込みはお早目に!)

締 切: 2011年1月6日(木)

★お申し込み、お問い合わせ
特定非営利活動法人 せんだい・みやぎNPO センター
(担当:大町事務局:小川、紅邑
仙台サポセン:佐藤 シニアセンター:真壁 多賀城サポセン:近藤)
〒980-0804 仙台市青葉区大町2-6-7 岡元ビル4F
Tel:022-264-1281 Fax:022-264-1209 E-mail:minmin@minmin.org


↓詳しくはこちらをご覧ください。
https://blog.canpan.info/minmin/archive/415
posted by タウチ at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | せんだいCARES2010

2010年12月20日

せんだいCARESクロージングパーティー&忘年会 報告

みなさまこんばんは、
せんだいCARES事務局タウチです。

先週末はせんだいCARESクロージングパーティー&忘年会が行われました〓
お越しいただきましたみなさまありがとうございました。

また、普段メールでしかやりとりのない方とも
お話もできて大変有意義な時間となりました。



司会のフリーアナウンサーの大葉さんによる
3分間の笑いの体操や、針生奏子さんによるピアノ演奏、
仙臺阿吽祭連(せんだいあうんまづら)によるすずめ踊りなど
内容も盛りだくさんでした。





キャンペーンの最後にふさわしいイベントとなりました。
ありがとうございましたキラキラ


そして、来年の話ですが、
1月12日にはせんだい・みやぎNPOセンターの
新年会もございますので、ご都合よろしければ
こちらのほうもお越しいただければ嬉しいです。

https://blog.canpan.info/minmin/archive/415
posted by タウチ at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | せんだいCARES2010

2010年11月30日

CARESケアーズ報告会

先週末はイベントづくしでした。
まずは11月27日の報告から。

この日は、午前中にはCARESケアーズ(インターンシップ入門コース)の
報告会がありました。もともとCARESケアーズは
せんだい・みやぎNPOセンターに来ていた宮城大学のインターン生から
はじまった企画で、仙台の街や問題点をお世話(CARE)している
団体もお世話(CARE)が必要ということで、学生がNPOへボランティアに
行くというものでした。今年はインターンシップという形になり
受け入れ側も、学生のほうも研修を受けるなど様々な進化がありました。



27日は、13団体へ行った18名の学生が、
その団体のプロモーターとして団体のことをキャッチコピーと
ともにプレゼンし、その後詳しいお話を自作のポスターを見せながら
お話しするのですが、どの学生の発表も素晴らしいものでした。

学生たちが考えたキャッチコピーは体験をしたからこそ出る
コピーだと思いました。

その他、学生の体験してみての感想としては、

「自ら動く、自ら行動を起こすことの大切さを学んだ」
「学校でも広めたいと思う」
「パワーをもらった」
「ボランティアに興味を持つ同世代との出会いが刺激になった」
「社会の現状に対して問題意識を持つようになった」

といったものが多かったです。
社会に出る前に、こういった体験をすることは
とても貴重な体験だと思います。
これからもこの経験を活かしてがんばってほしいですね!

CARESケアーズ報告会に来ていた皆様の投票により
以下の学生にベストプロモーション賞と、学生成長賞が贈られました拍手おめでとうございます!

キラキラベストプロモーション賞
(団体の活動に参加したいと思わせるプロモーションができた学生)


冠東北大学経済学部経営学科3年大羽将夫・藤澤直洋
(受入団体:(特活)せんだい・みやぎNPOセンター)

冠東北大学経済学部経営学科4年木村彰太郎・立川直樹
(受入団体:(特活)冒険遊び場−せんだい・みやぎネットワーク)

キラキラ学生成長賞
(プレゼンテーション、ポスターセッションを聞いて最も成長したと思われる学生)

冠東北大学経済学部経営学科3年大羽将夫
(受入団体:(特活)せんだい・みやぎNPOセンター)



■開催日時:11月27日(土) 9:30〜12:30 
会場:仙台市市民活動サポートセンター 市民活動シアター
主催:仙台市、せんだいCARES実行委員会
企画:(株)デュナミス
協力:特定非営利活動法人せんだい・みやぎNPOセンター
posted by タウチ at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | せんだいCARES2010

2010年11月25日

参加団体からのコメント from 仙台 傾聴の会

みなさまこんにちは、せんだいCARES事務局タウチです。
仙台も日に日に寒くなっていますね。

さて、今年のせんだいCARESフリーペーパーに
インタビューが掲載されました仙台 傾聴の会 森山 英子 さんからの
コメントが届きましたのでご紹介させて頂きます。
このようなコメントをいただけるととても励みになります。
せんだいCARESにご参加いただいたことで、活動の輪が広がること、
特に若い人の目に止まったというのは嬉しい報告です。

---------------------------------------------------------------

花仙台 傾聴の会 森山 英子 さんからのコメント

いつも大変お世話様でございます。この度のケアーズに掲載
いただきまして大変有難うございます。お陰さまで、
記事の大きさにより、多くの反響をいただきました。

それは、傾聴ボランティア養成講座の募集に関してが多かったです。
やはり、記事を読んでいただけた結果が養成講座に関心を寄せて
いただくことに繋がったと思われます。大学生の方からも問い合わせを
いただき、若い人の目にも止まったことは、とてもうれしいことです。

ただ、残念なことに、養成講座の人数に制限があることと、講座料が
かかることの記入が漏れてしまったことで、お受けできずに
お断りさせていただいた方がいたことは、大変申し訳なく思っております。

また、当会の一般公開講座時に配布していますので、
一度に150部の配布になり、予定の部数よりも3倍ぐらいいただきました。
また、当会の外部での出前講座時にも配布をして、大いに
アピールの材料にさせていただきました。大変有難うございました。

---------------------------------------------------------------

仙台 傾聴の会のインタビュー記事はせんだいCARESフリーペーパーの
P11-12に掲載されております。みなさまぜひご覧ください。
フリーペーパーは仙台市市民活動サポートセンターを初めとした
市の施設などで配布されております。

さて、いよいよ今週末はサポセンにてイベント目白押しです!
国産Tシャツメーカー社長に学ぶ情報発信術のトークイベントを
初め、様々な催し物が開催されます。
みなさまご都合がよろしければぜひお越しください。

https://blog.canpan.info/sendai_cares/archive/275

5FではせんだいCARES参加団体のご紹介もしています!
posted by タウチ at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | せんだいCARES2010

2010年11月16日

せんだいCARES参加団体 12月のイベントのお知らせ

みなさまこんにちは、せんだいCARES事務局田内です。

せんだいCARES参加団体の12月のイベントをお知らせいたします。
仙台で活動するNPOをご紹介するキャンペーンであるせんだいCARESは
12月17日でキャンペーンは終了いたしますが、
フリーペーパーの内容はその後も活用いただける内容になっております。
まだ入手されていない方は、仙台市市民活動サポートセンターや
せんだいメディアテークといった市の施設などで入手できますので
どうぞご覧ください。

以下、12月に開催されるイベントです。





↓こちらのプラチナ☆クラブさんのイベントは
毎月2回定例で行われているようです。
詳しくは団体HPをご覧ください。
https://blog.canpan.info/pc4150/

posted by タウチ at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | せんだいCARES2010

「男女共同参画推進せんだいフォーラム2010」と「せんだいCARES2010」はともに市民活動を応援しています!


現在、男女共同参画推進センター(エル・パーク仙台、エル・ソーラ仙台)にて
「男女共同参画」をキーワードに
さまざまな分野で活動する市民グループが、
「子育て」「表現」「食」「政治」「人権」などをテーマに
日頃の活動の成果を発信する
男女共同参画推進センターフォーラム2010が開催中です。

47のグループの自主企画がこの期間内に開催されておりますので、
みなさまぜひ興味のあるものを見つけてご参加ください。

●参画フォーラム2010 〜拓こう つなごう とどけよう 未来へ〜
11月12日〜11月23日(火・祝)※11/22(月)は休館日です。
posted by タウチ at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | せんだいCARES2010

2010年11月09日

Working30th Project

みなさまこんにちは、せんだいCARES事務局田内です。
11月7日に仙台市市民活動サポートセンター地下の市民活動シアターにて
Working30th Projectが開催されました。(Working30th Projectの説明についてはこちら



イベントのプログラムは本当に盛りだくさんでした〓
宮城出身のアーティストのパフォーマンスや歌、
そして地元の障がい者福祉施設の方々がつくった美味しいご馳走やお菓子が
用意されていて、本当に地元の方々への北さんの恩返しという気持ちが
伝わるイベントでした。
私は出演されたアーティストの方々は、
今まで知らなかったのですが、本当に素晴らしいステージでした。



こちらのシフォンケーキ、かなり美味しかったです。
今まで食べた中で一番かも…。

もうひとつこのイベントのプログラムでは、せんだいCARES参加団体でもある
『ふうどばんく東北AGAIN』と『仙台夜まわりグループ』への
食料品や、路上生活者のための越冬グッズを集めるという企画もしており、
こんなにたくさんの食べ物と、越冬グッズが寄せられておりました。
素晴らしいですね。



せんだいCARESでもチラシやフリーペーパーを置かせていただきました。



そして、せんだいCARESの2010の参加団体紹介の映像も見ていただき、
なんと北さんから寄付金として5万円をいただきました。
これは、北さんが職場から贈られた勤続30年のお祝いの一部だそうです。なかなかできることではないと思います。大事に活用させていただきたいと思います。
北さん、ありがとうございましたキラキラ


posted by タウチ at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | せんだいCARES2010