CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年01月26日

大撮影会&交流会:企業からのメッセージ


こんにちは。

事務局の桃生(ものう)です。


2月4日(土)大撮影会&交流会”パワーアップミーティング“

仙台市市民活動サポートセンターの

復興支援活動報告会
「つながることがまちのチカラになる 3.11からの支援のかたち」


とタイアップしています。音符

詳細はこちらをご覧ください。→

復興支援活動報告会のあとはぜひCARESの大撮影会&交流会へ!!!


さてさて

せんだいCARESの実行委員会には、

NPO・企業・行政など各セクターから参加いただいております。


今回は企業の方からのメッセージをご紹介します。



『復興に向け企業が社会の動力源に』



富士ゼロックス宮城株式会社
取締役 大堀 隆夫

復旧復興に向け地域の差や業界の差はあれど、住みよい地域作りに掛ける思いは一つだと思います。失われたものを取り戻すだけでなく、新たな価値を生み出す地域づくりが求められています。これは企業にとっても企業に働く従業員、将来の働き手となる学生さんにとっても避けて通れない課題です。企業の経済活動だけでなく知恵や知識を地域づくりに役立てるコミュニケーションが重要で、せんだいCARESはそれを支える大切な場だと思っています。


NPOは企業の方とつながる絶好の機会です。

太陽申し込みはこちらからどうぞ。太陽
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://blog.canpan.info/sendai_cares/archive/295


この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック