CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年01月20日

代表 佐々木豊志さんへ寄付金をお渡ししました!

こんばんは、事務局タウチです。

本日、
みなさまにご協力いただいたせんだいCARES応援チケットの
寄付金のうち20%の47800円を、岩手・宮城内陸地震で被災した
栗駒のNPO「特定非営利活動法人くりこま高原・地球の暮らしと
自然教育研究所」の代表佐々木豊志さまへお渡ししました。

写真は、事務局のある大町の事務所での贈呈式です☆



この後、耕英の現状や、
復興に向けてのビジョンなどのお話を聞かせていただきました。
「自然と共生した、災害に強いまちづくり」
これからは目先の問題だけに目を向けるのではなく
長い目で見て、持続可能で、自然にも負荷をかけずに、
災害にも対応できるまちづくりが必要ですね。
posted by タウチ at 17:46| Comment(1) | TrackBack(0) | せんだいCARES2008
この記事へのコメント
自然学校のログハウスなどの修復には相当の費用が掛かりそうですが、多くの方々の善意が確実に復興への力になっていくものと確信しています。
せんだいCARESに関る機会を頂き改めて嬉しく思います。
Posted by kurosawa at 2009年01月20日 23:53
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック