CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

SELP事務局NEWS

日本セルプセンター事務局の最新ニュースをテーマ別にお届けします。日々動いている活動内容を、リアルタイムでご紹介していきます。


ギフトショーに出展中! [2010年09月09日(Thu)]
9月8日(火)〜10日(金)まで、東京ビッグサイトで開催されている、日本最大のパーソナルギフト見本市「第70回ギフトショー秋2010」に、「真心絶品」ブースが出典しています。これまで日本セルプセンターとしても過去に単独で出典したことはありましたが、今回は「真心絶品推進委員会」として日本財団の皆様と共にブランド告知&ユーザー獲得のために参加することになりました。今年のテーマはとくに「人と環境に配慮したピースフルライフ」であり、環境や人に優しい商品を探す企業やバイヤーとの出会いが期待されています。

そのため真心絶品のなかでも、バス用品・木工玩具・文具・化粧品・ペット用品・アクセサリーというカテゴリで、「大量生産が可能」「企業との商談に耐えうる下代設定が可能」という観点から商品をセレクト。「ピースフルライフ」を巻頭特集とした真心絶品フリーペーパー「MAPIN!」も急遽作成し、万全の体制でイベントに臨みました。



日本最大のパーソナルギフト見本市だけあって、会場はすごい人だかり。おかげさまで多くの商談が生まれています。とくにペット商品や木製額縁や木工玩具に関しては、多くのユーザーの注目が集まり、今後のギフト市場での可能性を改めて感じさせてくれました。今後も日本セルプセンターでは会員施設の皆様の製品の販路拡大を目指して、さまざまなイベント・販売会等に参加していく予定です。どうぞよろしくお願いします。




イケメンデュオのコンサート [2010年05月14日(Fri)]
5/12、日本財団さんの第153回ランチタイムコンサート会場で「真心絶品」プチ販売会をやらせてもらってきました!

今回は兄弟ピアニストの川口晃祐さん、川口智輝さんのライブでした。

聴いているだけで気分が癒されるピアノソロ、
兄弟が織りなすハーモニーが重厚で大迫力だったピアノデュオ、
子供の頃から数々のコンクールに入賞されている兄弟だけあって、素晴らしい腕前でした。

次回コンサートの概要はこちら。

「真心絶品」売上のほうは、回を重ねるごとに増額しております。

お買い上げ頂きました皆様、本当にありがとうございました。


真心絶品販売会@第153回ランチタイムコンサート
2010/05/12(水)
販売時間:コンサート前後の約10分間
売上高 10,560円
第152回 ランチタイムコンサート [2010年04月30日(Fri)]
4/28 日本財団さんのランチタイムコンサート会場で「真心絶品」プチ販売会をやらせてもらってきました!



今回のコンサートのタイトルは「Organic Music」。

ピアノ弾き歌いの岩井芙沙代さんのソロライブでした。


やっぱり生演奏って迫力が違います!

岩井さんの伸びのある艶やかなヴォーカルに、販売を忘れ思わず聴き入ってしまいました。



岩井芙沙代 さんのブログはこちら。 


「真心絶品」販売のほうは、お陰さまで前回よりは好調。

会場の入口であらかじめパンフレットを配りまくったのが功を奏したようです。

・・・といっても金額的にはまだまだですが(涙)。


次回もコンサート会場の後方でひっそりと・・・ではなく、自信を持ってお薦めできる「絶品」を取り揃えて皆様をお待ちしたいと思います。

次回は5月12日、12:10〜12:50、日本財団バウ・ルーム(東京都港区赤坂1-2-2 日本財団ビル1階ロビー)で開催です。


無料で素敵な生演奏が楽しめるランチタイムコンサートと、「真心絶品」の販売会、ぜひ一度足を運んで下さいね!

真心絶品販売会@第152回ランチタイムコンサート
2010/04/28(水)
販売時間:コンサート前後の約10分間
売上高 8,535円
まるごとふくしま満足市場 [2010年04月26日(Mon)]
4月24(土)〜25(日)は、まるごとふくしま満足市場というイベントに「真心絶品」ブランドPRのために出店してきました。福島県郡山にあるビッグパレットふくしまという、巨大な多目的ホールで開催されたこのイベント。福島県の産業振興が目的で開催されるため、県内の企業やお店がブースに勢揃いし、地元メディアも強力にバックアップ。二日間で二万人の来客があるという大イベントなのです。福島県内の製品以外にも、全国の優れた名産品を販売するご当地グルメコーナーが出来たため、全国の福祉施設製品の逸品を取り扱う「真心絶品」に出店要請がかかったわけでした。会場内は、おいしいものを食べようと集まったお客様で今年もごった返しの状況でした。



ご当地グルメコーナーのいわゆる実演販売に負けじと、「真心絶品」コーナーでも、熊本県のみずき園の「いきなり団子」の実演販売を実施。なんと蒸し器を会場に持ち込んで、お客様に出来たてほかほかの「いきなり団子」を召し上がっていただくことにしたのです。このためにわざわざみずき園さんから、職員の濱田さんを派遣していただきました。蒸し器も、熊本から飛行機に乗って会場までやってきたのです(笑)。



おかげさまで「いきなり団子」コーナーは、大盛況。福島テレビでも中継で会場の様子が取り上げられ、チラシにも掲載された効果もあって、「いきなり団子」を買い求めるお客様でてんやわんやの状況でした。用意した1300個の「いきなり団子」は、ほぼ完売です。濱田さん、本当にご苦労さまでした。濱田さんの存在は、スザンヌにも負けない宣伝効果でしたよ(笑)。



もう一つ主力として販売したのは、「富士山バウム」です。こちらもチラシに掲載した効果もあって、140個があっという間に完売。完売を知ったお客様から残念そうな声がたくさん聞かれる状況でした。その他、各種のスイーツや沖縄の黒糖菓子、いもの子煎餅、さらに冷蔵ケースを用意してシャモハムやへしこ等も販売しました。二日間の売上自体は60万弱程度でしたが、顧客へカタログを配布したり、実演形式による販売を実施したりと、「真心絶品」ブランドのPR効果は十分にあったのではないでしょうか。今後も、さまざまな形でブランド告知のためのイベントに参加していきたいと考えています。施設の皆様には、今後もご協力よろしくお願いします。



今回の販売会では、地元ボランティアセンターを通じて、佐川さん、関森さんという2名のボランティアの方が施設製品の販売ということで駆けつけてくださいました。慣れない仕事を二日間、一生懸命手伝ってくれて有り難うございました。このような協力体制もまた、今後の課題でありましょう。



まるごとふくしま満足市場(ビッグパレットふくしま)
2010/04/24(土)〜25(日)
売上高 577,000円

浜名湖競艇販売会! [2010年04月16日(Fri)]
4月10日・11日と、日本財団会長杯が行われている静岡県の浜中湖競艇場へ、販売会に行って参りました。

お店の設置場所は、競争水面が良く見えるベストポジション!!写真右手の先に水面が広がります。
キラキラ光る水面に気を取られながらも、せっせと会場設営。
始発の新幹線で東京を離れて2時間弱、あっという間に開場の時間です。

さてさてたくさんのお客様に来ていただけるでしょうか。

交代で休憩をとり、場内の様子も駆け足で見て回りました。

2階客席はガラス張りで暖かく、座席もゆったり。
全体が見渡せます。
1日目は少し気温が低く、ここでじっくり観戦された方が多かったようです。

お昼は2階の食堂で頂きました。
浜名湖といえばやっぱり・・・。
とてもリーズナブルな食堂でしたが、やっぱりうな丼はありました。
ついついよくばっていか五平(いかの形をしたさつま揚げの様なものでした)も頼んでしまいました。
おいしくて満足満腹です。
その分頑張って働きます!!

お昼を過ぎるとレースも盛り上がり、私たちの呼びかけの声も大きくなります。

人気は福井の塩あめ、沖縄の黒糖、埼玉川越のおせんべい。
観戦しながら召し上がりやすい商品が人気でした。
福井の塩あめは、なんと1日に3回買いに来て下さる方がいらっしゃいました。
奥様のお土産に買ったのに、買って席に戻るとお仲間にわけてしまい、2回とも全部なくなってしまったそう。皆様で塩あめをなめながら観戦している姿を想像するとなんともほほえましいですね。奥様には塩あめは届いたでしょうか。

お土産の人気商品は、やっぱり富士山バウム。
浜名湖競艇のホームページにもご紹介頂きました。

また、これも地元静岡県の草笛共同作業所の若しゃもハムとスモーク。
隠れた銘地鶏の「駿河シャモ」で作られました。施設職員の方も販売応援にかけつけて下さいました。
初日にお買い上げ頂いたお客様が、2日目もいらっしゃり、「おいしかったよ」と嬉しいお言葉を頂きました。ありがとうございます!

初めての競艇場。近くで見るとものすごい迫力でした。

CMでよく観ていた、「モンキーターン」も圧巻でした。
残念ながら、私の写真の腕と携帯カメラではうまく撮影できませんでしたが、こんな感じでしょうか。

モンキーターン!!

天気予報では日曜日は雨・・・。どうなることかと心配していましたが、晴れ女2人の底力と、皆様のご協力で、すがすがしい2日間を過ごすことができました。

またどこかの販売会で皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

販売会にご協力いただきました浜名湖競艇場の皆様、応援に駆けつけて下さった日本財団のY様、草笛共同作業所のM様、ありがとうございました。

新人販売員A
真心絶品販売会スタート! [2010年04月16日(Fri)]
「真心絶品プロジェクト」では、ブランド名の告知と売上確保を目的として、本年度は積極的にさまざまなイベントに出店していく方針です。すでに日本財団ビルで月二回定期的に開催されているランチタイムコンサートでの販売をスタートさせていますが、第2弾として全国の競艇場での販売会も実施することになりました。第一回目は、大村競艇場です。

この日のレースは「大村58周年海の王者決定戦」の初日。会場では日本財団の福祉車両の贈呈式が行われ、長崎県の(福)ことの海会が代表し、レプリカキーを受け取ったとのこと。真心絶品販売会では、おつまみを中心に、約5万円分の商品が売れました。親子連れの方もいたため、玩具も少し販売できました。



真心絶品販売会@大村競艇場(長崎)
2010/04/07(水)
売上高 49,770円