CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

SELP事務局NEWS

日本セルプセンター事務局の最新ニュースをテーマ別にお届けします。日々動いている活動内容を、リアルタイムでご紹介していきます。


きらっとONEプロジェクト [2010年12月20日(Mon)]
12月15日(水)に、SELP訪問ルポの取材として名古屋ライトハウスに行ってきました。ここの法人は歴史的にも実績的にも本当に有名な大社会福祉法人ですね。本格的な製缶工場や、最近では防災食品の缶入りパンを売り出したことで業界では知られています。当然それらのことが取材の中心になると思っていたのですが…。



ちょうど取材の1ヶ月前に、ライトハウスの1事業所である「明和寮」で、SELP自動販売機100台設置運動「きらっとONEプロジェクト」をスタートさせたばかりだというのです。建物の入り口には大壇幕が貼られ、施設中にはオリジナルポスターが貼ってあります。職員や利用者の胸には、「目標100台」のスローガンを掲げるバッジが…。なんかすごい盛り上がりようなので、このことについても取材していくと、とんでもない事実が判明しました。とんでもないというのは、いい意味ですよ。



詳しくは来年公開される記事をお読みいただきたいのですが、職員だけでなく、利用者や協力者、施設全体が一丸となって「やってやろうじゃないか」というムードに満ちあふれているのです。こういう雰囲気を、久々に見ました。全員を集めたキックオフミーティングの様子をDVDで見させていただきましたが、すごいです。「ぜったいやる」と言い切っていますし、間違いなく1年で目標を達成することでしょう。達成すると、試算では1300万円の収入が実利として施設に入ることになっていて、利用者工賃の大幅増が期待できることでしょう。ぜひ「明和寮」のこの動きについて、皆さんもチェックされるといいと思います。