CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

SELP事務局NEWS

日本セルプセンター事務局の最新ニュースをテーマ別にお届けします。日々動いている活動内容を、リアルタイムでご紹介していきます。


第4回真心絶品認定委員会 [2010年06月02日(Wed)]
6月2日(水)に第4回真心絶品認定委員会が開催されました。今回はオブサーバーも含めると、なんと総勢12名あまりの参加者の委員会になりました。ご参加いただいたのは、製菓のプロやスイーツライター、企業診断士に加えて、プロダクトデザイナー、グラフィックデザイナー等々それぞれ専門の分野で活躍している方々ばかりです。真心絶品プロジェクトの趣旨に賛同して、今回もたくさんの方々が集まってくださいました。



専門家の集まりなので、応募製品に関するコメントは手厳しいモノが続出です。とくにスイーツに関しては「フツーに美味しいだけでは、絶品とは言えない」「飛び抜けて美味しいか、独特の商品ストーリーがほしい」という意見が続出しました。美味しいモノが氾濫する現代にあって、消費者が「プラスワンの価値」と感じられる何か。それがあるかどうかが審査員たちの心を動かすポイントになるのです。ぜひ今後応募される施設の方々には、「プラスワンの価値」を考え抜いてほしいと思います。



厳しい審査会でしたが、大絶賛された商品も少なくありません。たとえば、讃岐うどんアイス。ミルクの味が濃厚な美味しいアイスに、小さく切ったうどんが混ざっているのです。うどんとアイスのコラボ。まさに新発見。「お願いランキング」の中尾ADじゃないですが、「おいしーい!!」を連発です。この施設では、讃岐うどんさくさくというお菓子もエントリー。これは揚げたうどんでつくったスナック菓子というわけです。ホントによく考えるナーと、審査員一同感心しきり。今回の目玉商品になりそうです。八月かの販売スタートが楽しみですね。



▼リンゴジュース&リンゴパウンドケーキや、なめらかプリンも美味しい商品でした。