CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

SELP事務局NEWS

日本セルプセンター事務局の最新ニュースをテーマ別にお届けします。日々動いている活動内容を、リアルタイムでご紹介していきます。


福祉工場みずきの製品群 [2010年03月16日(Tue)]
3月12日(金)に、青森コロニーから岩手県久慈市の福祉工場みずきに行ってきました。八戸からローカル電車で2時間余り。「雪が降ると止まるし、風が吹くと止まる。あの電車は当てにならないから、八戸まで迎えに行くよ」と施設長自ら、わざわざ八戸駅まで車で来ていただいたのです。しかも当日は運悪く、八戸駅前が事故渋滞で1時間以上も路上でストップ。「遅くなって申し訳ない」と言っていただいたけれど、とんでもないことです。お忙しい施設長のお時間を、こんなことのために使わしてしまってこちらこそ申し訳ございませんでした。



福祉工場みずきに関しては、ほとんどネットで調べた程度の情報しかなかったのですが、行ってみてビックリ。次から次へとさまざまな製品が出てきます(笑)。メイン製品はラーメン製造です。企業の麺の製造ラインを請け負っていると聞いていたのですが、とんでもない。そんな仕事ももちろんしているけれど、自主開発でさまざまな味のラーメンを創りだしています。すべて地元産の食材を使ったオリジナルラーメンばかり。どれもこだわりの味で、美味しいラーメンなんですよ。





岩手県銘菓の南部煎餅も作っています。しかもすごいのは、この煎餅の上に、フードプリンターでカラー印刷をしたヤツです。三陸鉄道の名物キャラクターとして「鉄道むすめ・久慈ありす」ちゃんというのがいるんですが、そのキャラをそのままプリントした煎餅を、ここで作っています。マニア垂涎のこの商品、売れ行きも順調とのことですよ。



久慈地方では、ちょうどドカ雪が降り積もった翌日でした。びっくりするくらいの雪が降り積もっていて、施設内でも雪掃除に励む人たちがたくさんおりました。建物が隠れてしまうほどの雪の量。これが一晩で降り積もるんですから、すごいですねー。さてさてここでは書ききれないほどの商品情報、来月のSELP訪問ルポでたっぷり紹介していきますので、お楽しみに。