CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

SELP事務局NEWS

日本セルプセンター事務局の最新ニュースをテーマ別にお届けします。日々動いている活動内容を、リアルタイムでご紹介していきます。


友愛園のうさぎ雛 [2010年02月22日(Mon)]
2月19日(金)には、山形県をさらに奥に進んだ新庄市にある「友愛園」に行ってきました。こちらの施設では「真心絶品」に桐箪笥を出品してくださっています。その製作風景を取材しに行ったのです。山形新幹線の終点駅にあたるこの地方は、県内でも有数の豪雪地帯。今年は例年ほどで雪が積もっていないとのことですが、まあこんな感じの風景です。一晩で車が埋まってしまうというのが、理解できますね。





さて友愛園で発見した新製品です。新製品というのはあくまでこちら側の勝手な思い込みで、実はずっと昔から製作している縮緬生地を使った和風小物で、うさぎ雛セットです。桐箱作りを得意とする友愛園らしく、この雛には立派な桐箱が付いてきます。すごく素敵じゃないですか? この施設では、この他にも高級温泉旅館の懐石料理につかわれるお重カバーとか、天童温泉の旅館組合が運営するイベント「赤頭巾フォトコンテスト」の赤頭巾を製作したり、さまざまな地元密着型作業を実施しているのですよ。これまた詳しくは、3月22日公開予定のSELP訪問ルポをお楽しみに。




恒例のランチタイムです。今回は給食ではなく、わざわざ近くのお店から蕎麦の出前をとってくださいました。さすがそば処といった感じでしょうか? とても出前蕎麦には見えない本格的お蕎麦でしょ?施設長がいつもブログを見てくださっているとのことで、給食ではなかったのだけど、せっかくだから写真を撮らせていただきました。本当に有り難うございました。ちなみに豚汁だけは、給食だそうです。具だくさんで美味しかったです。