CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

SELP事務局NEWS

日本セルプセンター事務局の最新ニュースをテーマ別にお届けします。日々動いている活動内容を、リアルタイムでご紹介していきます。


指文字クッキー [2009年09月23日(Wed)]
先日のスイーツ選考会議で、素敵な新商品が発見されました。なかまの里という聴覚障害者施設で製造している「指文字クッキー」です。クッキーの表面に、手話の指文字がプリントされていて、食べながら手話を学べるようになっているわけです。書かれている文字も洒落ています。クッキーが五個セットに鳴っているのですが、「ありがとう」「すきやねん」等々。クッキーは個別包装されていて、割れない工夫も施されています。肝心のクッキーのお味も、とても美味しい。見た目にユニーク。製品にメッセージがある。食べて美味しい。そしてさらに販売しやすいサイズとパッケージ。すべてがそろった製品に、審査員も感心しておりました。もちろん日本セルプセンター・バイヤーの加瀬もさっそく目をつけた。今度の福祉機器展での目玉商品として、たっぷり商品を販売しようと意気込んでおります。クッキーにも、こんな作り方があるんですね。ぜひ他の施設でも、参考にしてください。