• もっと見る
«たまちゃんいままでありがとう | Main | 第6回せっけんあるある井戸端会議 開催»
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
榊原
せっけん売り隊 (11/01) 榊原
本当にドラム式はせっけん向き? (05/22) 榊原
試作品です (03/27)
プロフィール

せっけんの街さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/sekkennomachi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sekkennomachi/index2_0.xml
印西市 ゆいの日保育園 [2021年01月14日(Thu)]
印西市「ゆいのひ保育園」給食室では【せっけんの街せっけん】を使用しています。きっかけは副園長先生からの電話でした。「子どもが通園していた幼稚園では、保護者が廃食油でせっけんを作ったり、子どもと鮭の卵をふ化させ稚魚を育て川に放流していました。そこからせっけんを使用することの大事さを知り、子どもたちには、田んぼや川を汚す様な負の遺産を出来るだけ残したくないという思いから給食室でせっけんを使いたい。」と話されました。その後、給食室の先生の中で使用された事がある先生がいらした事もあり、ひと手間ありますが直ぐに受け入れられ、新松戸ゆいのひ保育園でも使用が始まったそうです。給食室でリサイクルせっけんを使用してみたい方は、お気軽にせっけんの街までご連絡ください。回収ポイントになると定期的に廃食油を回収してせっけんの街のせっけん類をお届けします。(須田)
kids_jidou_club.png
Posted by 鈴木 at 14:54 | 活動紹介 | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント