• もっと見る
«「もっと知りたい!羊水のお話し」シャボン玉フォーラム | Main | 6/9(土)マルシェコロールに出店します!»
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
榊原
せっけん売り隊 (11/01) 榊原
本当にドラム式はせっけん向き? (05/22) 榊原
試作品です (03/27)
プロフィール

せっけんの街さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/sekkennomachi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sekkennomachi/index2_0.xml
ケミレスタウンに行ってきました [2012年02月10日(Fri)]
恐ろしく久し振りのブログ更新です…。

立春も過ぎ、柏では少しずつですが寒さが和らいでいる気がします。
とは言いつつも、やはり朝晩はまだ冷え込み、
全国的にもインフルエンザが大流行の模様。
皆様どうぞ御自愛下さいませ。


さて突然ですが、先日手賀沼工場より程近い柏の葉キャンパスにある
「ケミレスタウン」の見学に行って参りました!
(ところがカメラを忘れてしまい、お写真の紹介ができず…orz ごめんなさい!)

「ケミレス」とは「Chemical(化学物質)」「less(少ない)」を合わせた言葉で、
可能な限り有害な化学物質を削減する、という意味の造語だそうです。
現在、そして未来の地球環境=わたしたちの生活の為に必要なことのひとつである
合成洗剤より環境負荷の低いせっけんを広める活動を続けてきた
わたしたちの想いをまさに簡潔に示している言葉であり、
またこれからのせっけんの街が目指すところとかなり近いと感じ
今回の見学決行と相成りました。


この「ケミレスタウン」では
建築物、家具に使われる接着剤、塗料等に含まれる
ホルムアルデヒドをはじめとした有機溶剤などの揮発性物質によって
目や鼻や喉の痛み、皮膚や呼吸器系症状、頭痛といった
様々な症状がが引き起こされる
「シックハウス症候群」を予防できる街づくりを目指し、
「ケミレスタウンプロジェクト」として
千葉大学と幾つかのメーカーが共同で研究しています。

テーマ棟1Fのケミレスギャラリーでは
シックハウス症候群やこのケミレスタウンについて知ることができるように
詳しい展示がされています。
ご自身の「ケミレス必要度」が簡単にチェックできるコーナーもありますよ。
(これは特にお勧め!意外な結果が出るかも!?)

駅からも近く、入館料も無料ですので
お近くの方、興味を持たれた方はぜひ一度お立ち寄りをお勧めします。
詳しくはインターネットで「ケミレスタウン」で検索して下さい。

Posted by mikage ando at 17:29 | 雑記 | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント