CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年11月 | Main | 2022年01月 »
<< 2021年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
【一年のお礼】今年もお世話になりました。[2021年12月30日(Thu)]
今年もお世話になりました。
皆様のおかげでさまざまなイベントを行うことが出来、大変充実した一年になりましたことをお礼申し上げます。
当研究所は本日から1月5日までお休みをいただき、翌6日から業務を開始いたします。
来る年は大きな災害が起きずに、楽しい一年が過ごせるとよいなと思っております。
来年が皆様にとって良い年になりますように願っております。
1年間ありがとうございました。
【活動報告】防災おやつ作りを開催しました[2021年12月19日(Sun)]
2021年12月18日、当研究所の敷地で防災おやつ作りとして「ポップコーンを作ろう!」を開催しました。
ポップコーンに使うとうもろこしは乾燥していて長期保存が可能なことと、作って食べたら面白いんじゃないかということでの開催でしたが、総勢6名の方にご参加いただくことができました。
当日は小雪の舞う中で焚き火を囲み、空き缶を使ってポップコーンを作りましたが、参加者全員が初めての経験。
試行錯誤しながらだったのですが、結果的にはうまくポップコーンを食べることができました。
一緒に作った焼き芋も普通の芋なのにとても甘くておいしく、ぜんざいも参加してくれた皆さんには好評だったようです。
寒さの中では暖かさと甘さはものすごいごちそうに感じるのですが、これも体験してみないとわからないことではないかと思っています。
これから寒くなってくると、外遊びにはスキーウェアなどのしっかりとした防寒着が必要になってきます。
寒くて家の中に閉じこもっていると、寒い時期の面白さや楽しさを見つけることはできません。
今年の冬は去年よりも少し多めに外遊びや炊き出し、おやつ作りなどのイベントをやってみたいと考えています。
開催時にはこちらで案内いたしますので、興味のある方のご参加をお待ちしております。
【活動報告】高津小学校防災クラブを開催しました[2021年12月03日(Fri)]
去る12月1日、益田市立高津小学校で第7回の防災クラブを開催しました。
今回のテーマは「防寒着を作る」。
大きなビニール袋と新聞紙を組み合わせると、保温機能が高まって身体の熱を保てるという説明をし、続いて大きなビニール袋を使って簡易防寒着を参加者の皆さんに作ってもらいました。
ビニール袋とはさみの相性が悪かったらしく、うまく切れない人が続出し、びりびりに破けてしまったビニール袋を養生テープで補修し、また破けてしまいと、かなり混乱した状況になってしまいました。
中には新聞紙でかぶとを折ったり、覆面を作る子も現れてと、いつもの工作風景が展開されたのですが、去年と異なり、今年は割とスタンダートな防寒着が揃いました。
空気を保存する新聞紙と外部の冷たい空気を遮断するビニール袋。これをうまく組み合わせることで体温を保持することができるのですが、今回参加してくれた子ども達にうまく伝わったかどうかは、ちょっと疑問が残るクラブ活動となりました。
もう少し上手に内容を伝えられるようにならないといけないと反省する回でした。
いつも賑やかに活動してくれるクラブの子ども達、そしていつもお世話になっている担当の先生に感謝します。
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

石西防災研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/sekibou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sekibou/index2_0.xml