CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 経営者会報ブログ | Main | 農文協 〜〜一般社団法人 農山漁村文化協会〜〜 »
<< 2014年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
農業生産法人 みやもと農園[2014年01月13日(Mon)]

 こんにちは。

 私は、昨年のGWに、就職試験として、
 滋賀にある農業生産法人"みやもと農園”を訪れました。

 大変お世話になったと同時に、
 たくさんの経験、素晴らしい人たちと出会うことが出来ました。

 top-new04-2.jpg

 自分自身、初めての農業生産法人での体験は、
 実家の手伝いとは違い、労働者としての厳しさを味わわせて頂きました。

 みやもと農園は、野菜の生産が主です。
 栽培品目50種類をパイプハウス20棟で生産し、
 "平和堂” ”イオンリテール” ”会社近くの飲食店”に、野菜を卸されています。

  社長の宮本圭一郎さんは、本当に努力家で優しい方でした。
 
 「育てる・売る・食べる」の三者が笑顔の食文化を目指されていて、
 「ごちそうさま」「美味しかったよ!また作ってね」その一言のために、
  みやもと農園の、いろいろなことの取り組みを続けられています。

 また、この研修で学ばせていただいたことが3つあります。 
 正直、一週間という短い研修期間では、全く学ぶことが出来なかったためです。

 先ずは、学ぶ気持ちが出来ていませんでした。
 正直、就職活動の息抜きのつもりで、研修に臨んでしまっていました。
 本当に勿体無いことをしたと思います。

 次に、農業というのを、実家の手伝いの延長線上にしか考えていませんでした。
 親の苦労というのを知らずに、研修に臨んでしまった。
 農業の知識も、碌になく、農業を舐めてかかっていました。

 最後に、自分が本当に何がしたいのかが、全然見えていませんでした。
 見ようともしていなかったと感じます。
 成り行き任せで、何とかなるだろうとしか考えていませんでした。

 
 この研修を通じて、自分の農業との関わりを、本気で考えていこうと決意しました。

 私は、未だ、学ぶことばかりです。
 もっと、もっと、学ばなければならないです。
 農業に関しても、土壌、野菜(根菜、菜葉、果実)、天候、菌など、
 想像以上に範囲が広いです。

 しかし、大学で学んできた、マーケティング、経営、
 そして、社会、経済、哲学。

 人間として生きていかなければなりません。
 そして、農業に携わる方々が、少しでも楽を提供したい。

 本当にありがたい体験をさせていただきました。
 そして、野菜、本当に美味しかったです。

 http://miyamoto.boo.jp/index.html

IMG_20131129_213850.jpg
 
この記事のURL
https://blog.canpan.info/seityou/archive/9
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

村田さんの画像
https://blog.canpan.info/seityou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/seityou/index2_0.xml