CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 「売らない」から売れる! 寺田元(タオルはまかせたろ.com) | Main | 経営者会報ブログ »
<< 2014年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
農業は、人を多く必要としています。[2013年12月23日(Mon)]
  
 こんにちは。
 
 私は、「ブログを習慣に運動!!」をテーマに、農業に関しての、
 日々の気付きも題材に取り入れていこうと思います。

 そして、気付きました!!
 
 農業は、人を求めています。

 と言いますのも、「ドラッカーの著書」を読んでいて感じました。
 

 ドラッカー.jpg

 ドラッカーの著書には、数多くの「知識労働者」という単語が見られます。

 知識労働者とは、肉体労働者との対比です。 
 今は、「昔」、曖昧ですが、
 文字が書けなくても、パソコンが使えなくても、
 体さえ、行動することさえできればよかった。

 例えば、大工などの職人さんや、農家の方たち。工場の現場の方々などです。

 しかし、上記の方々は現在、数字、現状に基づき、これからどうなるのだろうか、
 そして、どの方向に向けて、何をすべきなのかを日々問い続けなければならない。
 
 それが、ドラッカーの著書で述べられる、「知識労働者」の概要です。

 しかし、どうでしょうか。 
 農業って、多くの人の手を必要としていると感じたんですよね。

 それは、農家の方々が、日々向き合うのは、パソコンでも、数字でもありません。

 植物、畜産の方なら動物。

 つまり、「生き物」ですよね

 それに気付きました。

 皆さん、農業は、人の手を未だ必要としています。
 
 植物が、生き物である限り、それは変わりません。

 支えてあげることができないでしょうか。
 自分自身ができることが、何かないでしょうか。

 私はそれを追求していきたいと考えます。
 ありがとうございました。

 農業.jpg
 
【気付きの最新記事】
この記事のURL
https://blog.canpan.info/seityou/archive/7
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

村田さんの画像
https://blog.canpan.info/seityou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/seityou/index2_0.xml