CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
AGE FREE COMMUNITY
北海道札幌市を拠点に発達障害の理解啓発を深める活動をしており、月に1〜2回のペースで「発達障がいの学びば」を開催しています。
« 「おしゃべりルームのご案内」(札幌ポプラ会より) | Main | 発達障害の当事者自らが考えた 引きこもりの6分類40タイプを一挙紹介!(DIAMOND ONLINEより) »
平成26年10月から平成27年3月までの活動(コンセプト)[2014年10月04日(Sat)]
10月からのAge free定例会で使用するフリップ(説明ボード)の作成をしています。

活動を通しての狙いや活動全体の狙いを改めて考える時間が多く、最近は他のニュース投稿のシェアをさせていただいていました。

【活動の狙い】
発達障害についての知識を少しでも身に付けてほしい。
発達障害を身近に感じてほしい。
当事者発信のムーブメントを起こしたい。
若者のいじめ問題や自殺問題との因果関係を調べたい(知りたい)。

【変更点】
VTR(映像)を使用する(6 分程度)。
参加者が閲覧可能な共有のファイルを用意する。
資料や映像はクラウドサービスを使っていく。
時間があるようであれば、ブログ限定の記事を投稿する。

【これから取り組みたい活動】
当事者→健常者へのアンケート
理解を深めるためのワークショップ

【Age free community FACEBOOKページ】
http://www.facebook.com/agefreecommunity
この記事のURL
https://blog.canpan.info/seir/archive/97
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
プロフィール

Age free communityさんの画像
Age free community
プロフィール
ブログ
発達障害関連書籍
タグクラウド
最新記事
カテゴリアーカイブ
https://blog.canpan.info/seir/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/seir/index2_0.xml
QRコード