CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
AGE FREE COMMUNITY
北海道札幌市を拠点に発達障害の理解啓発を深める活動をしており、月に1〜2回のペースで「発達障がいの学びば」を開催しています。
« 発達障害の見方を変える | Main | 定例会開催場所変更のお知らせ »
様々な生きにくさを語る会[2016年05月01日(Sun)]
5月早々、花粉症になった矢田です(笑)

4月30日に「様々な生きにくさを語る会」というイベントを開催しました。
普段、私たちは発達障害の理解啓発を中心に活動していますが、この日は様々な障害を抱えた方が一堂に集まり、「見える見えない生きにくさ」について語り合いました。

大通ビッセのケーキ、美味しかったです。

車いすユーザーの方は「いつも使えるエレベーターが今日に限って使えない」「身障者対応トイレが少ない」「タクシーが止まってくれない」といった生きにくさを。ある方は「人の顔色を常に気にしてしまうこと」、発達障害や精神障害を抱えた方は「職場での仕事ミスが多く、指示を理解するのに時間がかかってしまう生きにくさ」を話していました。

「設備のバリアフリーも必要だけど、
ひとりひとり心のバリアフリーも必要だね」

外見でも内面でも見えない生きにくさを、どう解消していくか。
今後も開催していきますので、ぜひ参加ください。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/seir/archive/316
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
プロフィール

Age free communityさんの画像
Age free community
プロフィール
ブログ
発達障害関連書籍
タグクラウド
最新記事
カテゴリアーカイブ
https://blog.canpan.info/seir/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/seir/index2_0.xml
QRコード