CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2010年09月01日

議会傍聴

昨日は初めての議会傍聴をするために松戸市役所隣にある議会棟へ。
委員会の傍聴は何度か傍聴したことがあったが、本会議場での傍聴は
意外にも初めてであった。

音楽のライブや舞台でも同様であるが、政治の場でもインターネット中継では分からない会場の雰囲気を感じることができた。
しかし、ライブなどでは多くの場合が感動的であるのに対し、本会議場でのそれは残念ながら「感動的」ではなかった。
他の議員が登壇している間にゴソゴソと何かしていたり、おそらく同じ会派なのでしょうか、ある議員が登壇し終わり自席に戻る際に他の議員がOKサイン(親指を立てて)を出したり、いったい全体何がOKなのか・・・(真意はわかりませんので)少なくとも自分には理解ができませんでした。
極めつけは山中議員の発言が不適切と指摘され議会が中断したことには驚きました。
客観的に聞いても何ら問題はなかったように感じましたが(事実、他の議員からも私の考えと同じ主旨の発言がされていました)、要は多くの議員が本質とはズレた行動をしているのでは?と感じずにはいられませんでした。
昨日がたまたまだったのか・・・まだ本会議は1回しか傍聴していないので分かりませんが、もしこれが常態化しているのであれば問題であるし、やっていることは少し複雑にしただけで子供と変わらないのでは?(笑)
いろいろな意味で広く世の中見てほしいと感じたし、「小さく」ならないでもらいたいと切に願うばかりである。
また次回以降期待したいと思います。

よしあき

2010年08月30日

新聞記事について


一度書き上げた記事が全部消えてしまい大変な
タイムロスをしてしまったしづかです。

今回は「111歳」長女と孫逮捕 東京・足立 年金詐欺の疑い
(毎日新聞 8月28日)の記事について書きたいと思います。

こういう事件に関連して色々な偽造事件が出てきていますが、
都内の最高年齢とされていた男性が実際は亡くなっていて
それを長女と孫が偽造していたということが発覚したということで、
何で今まで分からなかったのだろうかととても驚きました。
普通ではありえないといいますか、亡くなったのに生きているように
振る舞うなんて、考えられませんでした。
亡くなったことを認めてもらえていないなんて可哀そうすぎます。
そして、偽造していたお金では絶対に幸せになれないと思います。
別の人が書類に署名しただけで生きているようになるなんて
おかしいと思います。それを取り締まる良い不法はないのでしょうか。

また別の件では長崎の人で、生きていれば200歳になる人もいて
しかも戸籍上は生きていたということですから笑っちゃいます。
ギリシャでも300件以上の人が既に死亡しているのに
戸籍が残っていて支給さえていたみたいなので、
これは日本だけの問題ではないようですね。


しづか。

2010年08月24日

第3回講座のお知らせ

本日、夕方6時30分〜新松戸市民センターにて
第3回 市議会入門講座を開催させていただきます。

今回の内容は議会改革!!

なぜ議会改革は必要なのか…
最新の議会改革は…
松戸市の議会改革は…

などなど、ワークショップ満載でお待ちしております。

現在、明日の準備真っ最中です。

私自身も楽しみでしかたありません!

みのり

2010年08月21日

こんばんは


はじめまして。
山中事務所でインターンをさせてもらっているしづかです。

この場をお借りして、これから新聞記事で気になったことについて
書かせていただくことになりました。皆さん、どうぞ宜しくお願いします。

しづか

就職活動のご報告

こんにちは。みのりです☆

今年の2月からはじめた就職活動ですが、先日やっと内定を頂くことができました!!

これで4月から社会人の仲間入りです!!

このブログでも何度か就職活動について書かせていただきましたが、
みなさんのコメントに励まされました。

ありがとうございました。

これからは政治塾の活動を今以上に頑張りたいと思います。

まずは来週火曜日夜6時30分から、新松戸市民センターで行う、
市議会入門講座ですね!!
内容は議会改革についてです。松戸市と他市を比較し、
議会改革の今後を考えていきます。

以前よりも内容盛りだくさんでお届けします!!!
是非、お越しください☆

みのり

2010年08月11日

本日もありがとうございました。

今日も新松戸市民センターにて市議会入門講座を開催しました。
テーマは議員のオシゴト…
私自身もインターンシップをする前まで議員とは自分とは別の世界で活躍する人
と思っていました。
今振り返ると議員ってどんなことをするのか、を一番に学んだインターンだったようにも
思います。
今日の講座では議員の仕事について、インターンの経験も踏まえながらお話をしました。

この講座を開くためにいろいろな調査をしているといままでわからなかったことを知ることができます。
もちろん当日、参加者の方と意見交換をする際も新しい意見を得ることができます。
今日は情報公開、市民参加の必要性をものすごく感じた講座でした。

議員の仕事がどんなものなのか、はっきりと見えることが今後必要になってくるように思います。

今日の講座でも内容てんこ盛りでお話させていただきましたが、難しかったでしょうか…
もっともっと簡単にお話しすることができたらなー、とも感じました。
今回の資料などは昨日、メンバーと徹夜で制作したこともあり、内容に関してご指摘をいただいた点もありましたが、全体的に内容が充実しているとほめられたことがとてもうれしかったです。
お勧めのページは私自身が書いたコラムです!
今一度読んでいただけたらうれしいです。

これからも資料・内容・話、すべてがわかりやすく楽しい会になるようにしていきます。
再来週の火曜日・24日…夜6時30分〜 新松戸市民センターでお待ちしています!!

本日ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

みのり

2010年08月10日

第1回講座開催!

昨日も告知しました通り本日「超初心者のための!市議会入門講座」の第一回目が開催されました。

「初めての人でも誰にでも分かりやすく楽しく」で行われましたが、学生や若い人も参加して活発かつ率直な意見が交わされました。
今回は参加者として講座に参加させてもらいましたが、学生が作った資料は内容、ボリューム共に満点で大変読み応えのあるものでした!今回は珍しく100円かかりましたが個人的にはそれに十分見合う内容のものだったと思います。

クイズやグループワークなど趣向を凝らした内容で楽しめました。
明日も引き続き第2回開催(朝9:30〜 新松戸市民センター)されますので奮ってご参加ください!

明日は元練馬区議野崎たかお氏も来てくださいます!今日お話させていただきましたがとてもアツい方です!!どんなお話が聞けるのかとても楽しみです。
http://www.nozakitakao.net/


よしあき

2010年08月09日

名将の言葉

先日あるテレビ番組を見ていたら野村克也元監督が出演していました。
いろいろなVTRを交えながらインタビューされていましたが印象的な言葉がいくつかありました。それは・・・

・人間的成長なくして技術の進歩はあり得ない
・組織の中では常に問題意識を持つ人間であれ
・高いプライドが実行力を妨げる


さすが選手としても監督としても超一流だった氏だけに重みを感じましたし、当然野球に関して言ったものだったとは思いますがこの言葉はどんな職種のどんな人々にも当てはまるものだと思いました。
僕自身も肝に銘じたいと深く感じ入りました。

さて明日からは「超初心者のための市議会講座入門」が始まります。
誰にでも分かり易く楽しく学べると思いますのでぜひぜひ参加しましょう!!

・・・そういえば本日、民放で「議員力検定」の特集があったようです。残念ながら僕は見られませんでしたが家族が見ていたようで、少しはどういうものなのか分かってもらえたようです(笑)
テレビの反響は想像以上に大きいものですから盛り上がるといいですね。


よしあき

市議会入門講座

明日はついに自治入門講座です!!
9時30分〜新松戸市民センターにて・・・
初回のお題は”わかる!市議会のしくみ”になります。

議会って何?何しているの?…基礎の基礎から教えます!

飛び入り参加大歓迎です。
大学生が主催のイベントですので、”楽しく学ぶ”がコンセプトです!
グループワーク、クイズもたくさんで楽しくなりそうです。

現在、急ピッチで明日の作業中です。
大成功の予感です★

資料代として100円いただく予定ですが、損はさせないくらい大ボリュームの
資料と内容でお待ちしています。

是非!!ご参加ください。

そういえば、今日、議員力検定の特集がテレビで放送されていたようです。
父親がびっくりしてました。
そして一言…
「お前、結構頑張ったんだな…勉強…」
わーーーーーい(*^_^*)☆☆

政治関係の活動に後ろ向きだった父からの一言に
少しうれしくなってしまいました。。。

あっ!!明後日もあります!市議会入門講座A
9時30分〜11時30分まで
お題は…”議員のオシゴト〜定数と報酬

今日はやることがたくさんあって眠れません(笑)

みのり

2010年07月26日

母校に帰って・・・。

先週、約2年ぶりに高校に行ってきました。!

@在学当時は当たり前だと思っていたことに違和感を感じた(社会常識が少しは分かってきた?)
A高校時代に戻りたいと全く思わなかった(充実した大学生活が送れているということ?)
B教員同士の関係や人間性が見えてきた(高校当時は教師という目で見ていた?)

毎日の生活では、自分の成長や変化は見えにくい。今回母校に帰り、寮監・担任・先生方と話すことで、【高校生の自分】【大学入学当初の自分】【現在の自分】の変化を感じることが出来ました。
そして、原点に帰り、自分の位置を再確認することで、次に生かせるのかなとも思いました。
社会人になって、【社会人の自分】が増えることで、また世界が広がるのかな。。

みなこ