CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年10月28日

根っこ

昨日、「こんなステキなにっぽんが 植木の技 根っこにあり〜埼玉県川口市〜」という番組を見ました。

川口市にある安行地区は江戸時代より植木の町として栄えており、全国で唯一の植木市場もあるので、ここに来ればどんなものでも手に入ると言われるほどだそうです。

ある植木農家の方がこんなことをおっしゃっていました。
「根っこが一番大事・・・」
どんなに美しい木々でも、農家の方々は根っこを気にしているそうです。
番組を途中から見始めたので、なぜだかはわかりませんが・・・↓↓


しかし、この言葉は、私たち人間にも当てはまるものだと思いました。

自分の「根っこ」を大事に育てている人はいますか?
「根っこ」。つまり、外からは見えないけれど、自分を一番しっかりと支えてくれる部分のことです。
改めてそう問われると、自分の「根っこ」は何なのか返事に困ると思います。

それもそのはず。
多くの人は外から一番よく見える「花」の部分、つまり外見や能力などを、たとえ無意識であったとしてもより意識し、より大事に育てているのですから・・・

陰ながら自分を支えてくれる頼りがいのある「根っこ」。
こっちの部分もより意識し、より大事に育てていきたいと思います!


まさき
この記事へのコメント
コメントを書く