CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年10月12日

なるか?!五輪招致

2016年夏季オリンピック招致に東京は失敗してしまいましたが、
2020年の夏季オリンピック開催地として広島と長崎が合同開催という形で立候補する準備を進めているそうです。

先日、アメリカのオバマ大統領が核廃絶の演説と外交政策でノーベル平和賞を受賞しましたことで、世界の目は唯一の核被爆国である日本、そして広島・長崎に向いています。
地元ではオリンピック招致を進めることで、世界に戦争の悲惨さや核兵器の恐ろしさを伝えるいい機会と捕らえている方もいる一方で、国内でまだやるべきことがたくさんあるという方も多いようです。
また、広島・長崎ともに財政の面で課題が多く、IOC(国際オリンピック委員会)が2都市の合同開催を認めていないという問題もあるようです。

いずれにせよ、まだまだ問題の多い広島と長崎ですが、平和を世界に伝えることができる。という点では招致活動をすることは賛成です。
今後のニュースがますます楽しみになってきました。
みのり
この記事へのコメント
コメントを書く