CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年10月07日

2.5兆円削減!

昨日、仙石行政刷新担当相が補正予算を2.5兆円削減したと発表しました。

とてつもない金額ですね。
民主党のいう無駄な事業や緊急に執行する必要がない事業がこんなにもあったんだと感心するばかりです。
今後、実際にどのような事業があったのかを調べてみたいと考えています。

しかし、八ツ場ダムの件をはじめ、事業が停止される一方で仕事がなくなる労働者がいることも頭においておかなければなりません。
ダム建設だけではなく無駄と思われる事業を停止した結果、本当にお金が必要な日雇いや派遣労働者の仕事を取り上げる事態になってはならない。

政治の難しさが一番表れる出来事でないでしょうか。

まさき
この記事へのコメント
コメントを書く