CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人 湘南市民メディアネットワークで活動をしていますhttp://scmn.info

映像メディアを中心に湘南地域>の話題を記述します
 
NPOもメディアを有効に使って、ネットワークを広げましょう
映像ワークショップは毎週金曜日開催しています

6月3日より高校生が送る生中継インターネット番組が開始いたします
ホームページよりご覧いただけます
番組へのご参加お待ちしてます

きょうも高校生たちががんばる [2009年05月18日(Mon)]

今日も高校生たちが、事務所でインターネットライブ番組の打ち合わせで、話し合い

 不登校だろうが、遅刻魔だろが、がんばっています
制作する楽しさを共有できる事は幸せですね

 みんなの顔が生き生きしている
6月3日のライブをみなさま見てください
人形劇もまじまります

 アートや写真 
等など送ってください
宛先はホームページに来週頃記載です


 次回はいよいよアートの部屋”魂の部屋”のお話です
指人形を購入したのです [2009年05月17日(Sun)]

本郷台駅(横浜)の近くで、国際交流のイベントがあり、知人に会いに出かけました
 もう一つは海外の青少年の映像に触れたかったのでっすが

上映場所がわからず、、、、

しかし指にはめる人形を4体も購入しました。

アニメーションを制作する予定です
出来上がりは来週に団体ホームページをご覧ください
お楽しみに
湘南映画人の神様  [2009年05月12日(Tue)]

大島渚監督 

川又昂撮影監督


 湘南に在住する映画人で、カンヌ映画祭の受賞者です星
 大島監督には秋に上映予定映画”THE OSHIMA GANG”
 に出ていただき  
 川又さんには、いつもお世話になっています
 事務所に来る高校生へメッセージを送ってくれます
 ありがたいことです
 神様にメッセージをもらえる・・・幸せなことです
 ありがとうございます
 おふたりには感謝です笑顔
 
 

 
 
 
 
 
高校生が映画作り [2009年05月11日(Mon)]

さらに、事務所に帰ると高校生がまたもやたむろっていまして
 今度の日曜日に1日でドラマ撮影するとのこと笑い
  すばらしい

 いよいよ6月3日のインターネットライブ番組に向けて
 コンテンツ制作をがんばっていますね

 映画作りがキャリア教育に結びつくのですよ 何故か・・
 映画撮影までの困難をクリアすること
 協力者の確保
 ロケ地の確保と許諾
 市民への広報など
 やることが一杯です 桃太郎がんばれ高校生力こぶ
 
きびしい 映画館は [2009年05月11日(Mon)]

本日は”さいたま県”に久しぶりに行きました
 それは、どうでもいいのですが
 
 映画の上映の件で久しぶりに下北沢の映画館に行くと
 なんと・・・劇場になっており、映画はやっていない
 すずなり劇場の隣にあった面白い映画館でしたのに
 残念です悲しい
 
 日本映画はどんどん作られていますが
 上映する場所が厳しいですね
 藤沢でも昨年映画館がなくなりました
 
 そこで市民映画場を作ろうとがんばっているわけです
 湘南に市民映画場を作りたい 
 皆様おかみのお力を・・拍手
高校生がうるさい [2009年05月07日(Thu)]

6月3日よりインターネットライブ番組を開始するために
 スタッフの高校生の打ち合わせがはじまっています
 今、横で打ち合わせ中・・・〓
 これが、うるさい上にお菓子食べまくっています 


 果たして間に合うのか鳥
 スタッフのプロディーサーはどうなるのかはさみ
 番組は作れるのか・・・炎
 
 
 
   
赤軍派議長さんも [2009年05月06日(Wed)]

終わりですね〜
 連休も悲しい
こちらはずっと仕事で・・・・
 
 風邪気味で体調もよくなく最悪です
しかし、横浜のジャック&ベティーで一昨日に映画を見れたことがよかったですよハート

さらに、トークショーに元赤軍派議長の塩見さんもゲストでいらしてました
 びっくりでしたよ注意
赤軍派のことは浅間山荘事件ぐらいしかわからないのですが
  
 映画館で見る映像はやっぱりいいです
 大きなスクリーンとスピーカーから流れる音を聞きながらの鑑賞は最高です
横浜 ジャック&ベティーでも映画を見ようと(湘南でも見ますよ)心に誓っています
 しかし 果たして通えるか・・・走る






 
魂の部屋(コンの部屋) [2009年05月05日(Tue)]

引き続き魂の部屋(コンの部屋)第2弾

 事務所横の藤沢サービスセンターギャラリーで開催中
 皆で制作するアートイベントです
 このイベントはアーティストが入れ替わり年内継続予定です
 ご参加をお待ちいたします
 そこで製作途中の画像です
 
 
 5月4日の神奈川新聞にも大きく掲載されました
ジャック&ベティー [2009年05月04日(Mon)]

制作した映画の上映の件で横浜にある映画館”ジャック&ベティー”を訪問
支配人の方と打ち合わせ・・・劇場の雰囲気や支配人の人柄に一方的に盛り上がって

会員登録いたしました笑い

さらにカフェ形式の上映場所は良いです
そこで竹藤佳世監督作品を2本鑑賞です拍手
 半身反義 
 『実録・連合赤軍 あさま山荘への道程』若松孝二監督のメイキング映画

 面白かった 半身反義は社会が映像によって切り取られることで
 社会に何が残ったのか そして半身不随でもまだ映像作家としての
 プライドを持ち続ける対象者への温かいまなざしが良かったです落ち込み

 2本目は若松監督がいるだけですばらいい映画でした
 怒りを内包する監督の表現が大島監督をダブりました
 その熱さが今の若者に伝わっていく様が最高です
 湘南でも上映会をやりたいです

 監督へ機会あれば一緒に映画を作りたいですね・・乾杯
 次回作も見させていただきます


魂の部屋 [2009年05月04日(Mon)]

事務所家のスペースを利用した空き缶アート笑い
”魂の部屋”の完成が近づいてきましたびっくり
空き缶をアートに活用するエコアートです

ぜひ一度お立ち寄りください
近日完成写真公開ひまわり