CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«2015年7月20日(月・祝)NPOの社会的価値「見える化」プログラム2015 キックオフセミナー 〜社会的価値を可視化する社会的投資の最前線〜 | Main | 2015年8月19日(水)各チームミーティングの様子»
2015年7月20日(月・祝)第1回・オリエンテーション(参加NPOへのヒアリング) [2015年07月20日(Mon)]
 本プログラムの事務局&サポーターの鈴木です。

 先ほど開催された「キックオフセミナー」に参加し、さっそく、半年間のプログラムがはじましりました!今回「一般社団法人One Life(参加NPO、以下One Life)」を応援する関係者は、総勢23名。ソーシャルビジネスサポートあいちで編成される「プロボノ」と、「SROI測定サポーター(以下、サポーター)」と呼んでいる、7月11日(土)の養成講座を受講したメンバーが集まりました。

150720_01.JPG

 オリエンテーションの位置づけとなる第1回は、One Lifeの活動を知り、事前に配布された資料を参考に、分からない情報を訊くことから。創立から1年半で口コミが拡がり、子どもが楽しんで、いきいきとした日常を送れるようになったなど、利用者家族からの声が多いそうです。

150720_02.JPG

 時間いっぱいまでヒアリングは続き、One Lifeが取り組んでいる福祉プロジェクト「事業名:ワンライフ(放課後等デイサービス)」を対象に、そのサービスを利用する「親子」そして、普段子どもたちが通っている学校の「教師」の変化を測定することで合意し、プロボノとサポーターが2つのチーム制として分かれることになりました。

150720_03.JPG

 本プログラムで設定されている定例のミーティングは、2ヶ月に1回となっているため、その間のチームごとの準備&行動が、とても重要になってきます。次回の定例ミーティングは9月。アツいアツい一日になりました!これからの取り組みをお楽しみに!
Posted by コミュニティ・ユース・バンクmomo at 23:59 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント