CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2008年07月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
はら たけふみ
腹話術に皿回しでサロン (04/30) ボラセン内野
社会福祉士の卵? (10/25) omu1218
社会福祉士の卵? (10/24) 無ー
被災地に行ってきました・・ (08/30) むー
被災地に行ってきました・・ (08/19) 黎明の貴婦人
まとめてご報告パートU (03/18) ボラセン内野
地域と手をつなぐ活動進行中 (03/17) ボラセン内野
まとめてご報告パートU (03/17) yannbarukuina
まとめてご報告パートU (03/16) 黎明の貴婦人
まとめてご報告パートU (03/16)
蒔いた種が地域の力で [2008年07月21日(Mon)]
皆さんの笑顔を見てみて猫

サロン会場が増えました車ダッシュ



民生委員会や地区コミュニティの会議・自治会長さんの会議へ昼夜月星問わず説明に行きました。サロンって何?地域に必要?社協の仕事は?あなたは誰?困ったのいくつもの質問に冷や汗汗汗を背中に感じながらにこやかに答えてきましたドキドキ大小地域の見守り活動のひとつとして在宅福祉アドバイザーさん笑い民生委員さんウインクがたの力をお借りして自治会館を会場に自治会の活動として・・・少ない助成金しかお渡しできませんが本来助成金は、事業を助けるためのもの、きっかけとしてスタートさせることが目的です拍手まるサロン事業は、回数を重ね高齢者の参加、自治会の役員の参加、そして地域のボランティアの参加で成り立ちます。「高齢者の皆さんが喜んで集まれるように。」と自分の時間をさいて人のためにと動き知恵を出すことがボランティア活動につながります。「私たちの力でサロンが出来た。」を実感して下さい。社協はその入り口を作り円滑に会がすすむようにお手伝いしたいと思います。〓「一人の小さな手何も出来ないけどそれでもみんなの手拍手と手が集まれば何かできる何かできるドキドキ小ハート矢」をモットーに 暑い夏社協の共同募金号に乗り市内を走り回ります車ダッシュダッシュガソリン高騰を気にしながら




若草自治会(川内)・石神自治会(永利)・久留巣自治会(亀山)・中今村自治会(八幡)・桜井自治会(可愛)のサロン会場の様子をお知らせしました。応援してくださいキラキラ
Posted by 川内ボラセン 内野 at 11:08
学校でボランティア講座 [2008年07月09日(Wed)]
>障がい者と高齢者理解の学習をサポート 
      〜薩摩川内市立高城西中学校にて〜
女の子

高城西中学校に行って来ました。車ダッシュダッシュ
昨年から時期を分けて学年ごとにボランティア講座の依頼があります。
山に囲まれ緑に恵まれた小規模の中学校ですが木の香りが漂う校舎に伸び伸びと学ぶ生徒の姿を垣間見ることが出来ました。今回は、福山平成大学の男子学生を実習の目的で引率しました。また、授業の中で高齢者の体についての説明を課題に出しました。年齢の近い学生の説明を生徒の皆さんは、真剣に聞いていました。今回の授業は、アイマスクを使用して目の不自由な方の体験・車椅子を使い身体の不自由な方の体験・高齢者疑似体験セットを使い、加齢による身体の機能の低下を体験するものです。それぞれの体験を通して不自由さだけを感じるのではなく、相手の気持ちになってこれからボランティアを行なう上で何が出来るかを考えるための糸口、きっかけ作りのために行なわれた授業です。










薩摩市立川内南中学校3年生の授業もお手伝いしました

Posted by 川内ボラセン 内野 at 08:40
プロフィール

薩摩川内市社会福祉協議会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/satsumasendai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/satsumasendai/index2_0.xml
Google

Web全体
このブログの中
月別アーカイブ