• もっと見る

2011年05月30日

観察会のお知らせ

3・11以来、生活学校の活動も、支援活動や放射能測定等、
当初の計画・企画にはない分野に、
かなりの時間や労力を割いてきました。

本来の、観察会・ワークショップといったメイン活動は、
やむを得ず休止状態でしたが、6月より再開します。

そこで、<第1回観察会のおしらせ>

日時    6月12日(日)午前9時〜12時

テーマ・1 「里山に暮らす野鳥」
 
講師 高橋智明先生(日本野鳥の会・北上支部長)

テーマ・2 「共同研究・羊ー蜜蜂ー草花ー樹木の里山物語」

講師 福田栄紀先生(放牧・牧草研究家)

里山カフェ・メニュー  よもぎ餅

定員 先着20名程度(要電話予約)
              0197−36−3292

参加費 会員1000円 非会員 1500円 

※前回の記事で11日と書きましたが変更して12日です。

今回は、豪華な講師先生をお呼びしての観察会になります。
震災前から企画してきた観察会がようやく開催できます。

あの日以来、本当に様々なことが、
次から次に押し寄せて来て、
山積みの課題を背負っている生活学校ですが、
12日は、豊かな里山を満喫する時間にしましょう。
この記事へのコメント
コメントを書く