CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«東京財団政策提言「日本のIFRS対応に関する提言」の公表について | Main | 「法人税5%決定」(「日本経済新聞」2010年12月14日朝刊1面)»
プロフィール

佐藤孝弘さんの画像
リンク
<< 2011年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
https://blog.canpan.info/satotakahiro/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/satotakahiro/index2_0.xml
月別アーカイブ
最新トラックバック
IFRS政策提言について [2010年12月13日(Mon)]
先週公表しました「日本のIFRS(国際財務報告基準)対応に関する提言」、早速様々なお問い合わせ、反響いただいております。ありがとうございます。

東京財団では、今回の提言をさらに発展させていきたいと考えておりますので、ご意見くださる方がいらっしゃいましたら、お気軽にご連絡ください。可能な限り直接お会いして意見交換させていただければと思っております。

今回、これまでお問い合わせいただいた方々とお話しして意外だったのが会計学者の方の多くがIFRSの強制適用に反対しているという事実が全然知られていないということです。日本の会計学者10人くらいにインタビューしてみればすぐにわかることなのですが…。

↓その点については、例えばこちらのダイヤモンドオンラインの太田康広先生の論考をご覧ください。
「IFRS異説 会計基準は世界でひとつは本当に正しいか 会計学者の多くはIFRSの強制適用に反対」
Posted by 佐藤孝弘 at 18:11 | この記事のURL